私、愛されてる? Vol.15

私、愛されてる? 最終回:崩壊寸前の結婚生活を修復したセレブ夫婦が、かつての愛を取り戻した方法

あなたは、「夫から愛されている」と断言できますか?

結婚3年目。少しずつ、少しずつ「マンネリ」に陥ってしまったとある夫婦。

熱烈に愛されて結婚した筈なのに、幸せになるために選んだ夫なのに…。

狂い始めた2人の歯車は、果たして元通りになるのだろうか。

これは、東京の至る所に転がっている、

「いつまでもいつまでも、幸せに暮らしました。」の後のストーリーです。

夫の愛情を取り戻そうと奔走する専業主婦の真希。夫に本音をぶつけるが、話し合いがこじれ夫と別居することに。そして真希の試行錯誤の上、ついに健介自宅に戻った。


「では皆さん、次はこちらのお部屋です」

5人の生徒を誘導しながら、真希は夫婦の寝室のドアを開ける。

シワ一つない清潔なリネン類や、完璧に衣類が収納されたクローゼットの中を見て、女たちは感嘆の声を上げた。

歓声が一通り止んだら、朝起きてからの家事のルーティーンを1から説明する。

「洗面台に向かう前に、まずベッドルームの温度調節をしてお部屋に陽の光を入れます。それから前日に決めておいた服に着替えて…」

熱心にメモを取る者もいる。

こうした家事の手順はブログやInstagramにも公開しているのだが、実際に真希の家でレッスンを受けたいと希望する主婦は後を絶たない。

真希の片付けのテーマは、“最低限の労力で、いかに家の中を美しく保つか”だ。

そしてそれを実現する為には、家事の動線や、個々の生活スタイルに合った徹底したルーティーン作りが鍵となる。

真希がこんな風に自分なりの家事の方法を人に教えるようになったのは、夫のとある一言がきっかけであった。

【私、愛されてる?】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo