パーフェクト・カップル Vol.20

「駆け引きだったのか?」人気アナが選択を迫られた、敏腕芸能マネージャーからの2つの提案

誰もがインターネットやSNSで監視され、さらされてしまうこの時代。

特に有名人たちは、憧れの眼差しで注目される代わりに、些細な失敗でバッシングされ、その立場をほんの一瞬で失うこともある。

世間から「パーフェクトカップル」と呼ばれ、幸せに暮らしていた隼人と怜子。しかし結婚6年目、人気アナウンサーの夫・隼人が女の子と週刊誌に撮られてしまう。彼を陥れたのは、2人の悪意の偶然の連鎖だった。

夫のピンチが続く中、妻は番組での夫婦共演で夫を救うことに成功し、夫は以前の名声を取り戻した。が、妻が過去のトラウマと対峙している最中、夫にある選択が迫られる!

「世間の目」に囚われ、「理想の夫婦」を演じ続ける「偽りのパーフェクトカップル」の行く末とは?


隼人:「駆け引き、だったのか? どこから? 」


「橘さやかさんを法的に訴える、という選択肢もあります。」

やや物騒な言葉を、香川さんはサラリと口にして、さらに続けた。

「2人は実際に関係があったわけですから、記事の全てが事実無根、と主張する訳にはいきませんが、この記事の内容は、あなたの社会的立場を危うくするものとして捉......


【パーフェクト・カップル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo