パーフェクト・カップル Vol.26

敏腕芸能マネージャーが語る、人気アナウンサーのスキャンダルの裏側と、最後の秘密

誰もがインターネットやSNSで監視され、さらされてしまうこの時代。

世間から「パーフェクトカップル」と呼ばれ、幸せに暮らしていた隼人と怜子。しかし結婚6年目、人気アナウンサーの夫・隼人が女の子と週刊誌に撮られてしまう。彼を陥れたのは、2人の悪意の偶然の連鎖の結果だった。夫のピンチが続く中、妻は番組での夫婦共演で夫を救うことに成功する

元カノ・橘さやかは諦めず、夫婦に2度目のスキャンダルを仕掛けてきた。夫婦は自分たちだけで記者会見を開いたが…

その一部始終を見守っていた、敏腕芸能マネージャーが語る、騒動の裏側と、パーフェクトカップルの1年後の姿とは?


芸能マネージャー香川東吾の考察①:堀河隼人という人は、しぶとく面白い。


「東京オリンピック、うちのメインアナウンサーは堀河で行こうと思います。ほぼ社内の意見はまとまりました。」

東京オリンピックまで、あと1年。

そのオリンピックに向けて、数年前から各テレビ局ではプロジェクトチームが組まれていて、今日はそのキャスティングの打ち合わせに来たのだが......


【パーフェクト・カップル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo