パーフェクト・カップル Vol.25

全てを失うのは、誰?清純な悪女vs人気アナウンサーの戦いに、世間が下した非情なジャッジ

誰もがインターネットやSNSで監視され、さらされてしまうこの時代。

特に有名人たちは、憧れの眼差しで注目される代わりに、些細な失敗でバッシングされ、その立場をほんの一瞬で失うこともある。

世間から「パーフェクトカップル」と呼ばれ、幸せに暮らしていた隼人と怜子。しかし結婚6年目、人気アナウンサーの夫・隼人が女の子と週刊誌に撮られてしまう。夫のピンチが続く中、妻は番組での夫婦共演で夫を救うことに成功する

元カノ・橘さやかは諦めず、夫婦に2度目のスキャンダルを仕掛けてきた。絶体絶命に追い込まれた夫婦は、世間に立ち向かう決意をし…最後の戦いが始まる!

「世間の目」に囚われ、「理想の夫婦」を演じ続けてきた「偽りのパーフェクトカップル」の行く末とは?


怜子:「全てがウソ、だと思わないで欲しい」


「怜子、大丈夫?」

ドアの前で、隼人にそう聞かれて頷いた。私の緊張が伝わったのだろう。隼人が私の手を握ってくれて、私たちは手を繋いで部屋に入った。

社長に用意してもらった、事務所の会議室。中にいたのはカメラマン、記者を合わせて20名くらいだろうか。

記者会見と呼ぶに......


【パーフェクト・カップル】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo