恋するマザー Vol.5

「子持ちの女はやりたい放題ね」と20代の若い女子から言われてしまった、34歳の女

いつまで経っても、女は女でいたいー。

それは、何歳になっても、子どもができてママになっても、ほとんどの女性の中に眠る願望なのではないだろうか。

いつまでも若々しくいたいという願いや、おしゃれへの欲求、それに少しのときめき。自由やキャリアへの未練。

そんな想いを心の奥底に秘めながら、ママとなった女たちは、「母親はこうあるべき」という世間からの理想や抑圧と闘っているのだ。

◆これまでのあらすじ

専業主婦の翔子(34)は、7年前に辞めた会社の同僚たちと久々に再会し、一人だけすっかり「おばさん」になってしまったことにショックを受ける。

当時の上司の石本千尋が経営する会社に誘われ社会復帰を決意するも、出社初日に小学1年の息子が熱を出し、早速出鼻を挫かれるが…。


翔子は、ついに出社初日を迎えた。南青山のオフィスに到着してしばらく経っても、まだ緊張が収まらない。

当初の入社日より、1日遅れてのスタートだ。

初日から、息子・航太の発熱というまさかの事態に直面してしまった。

幸い、航太の熱はその日のうちに下がり、翌日には元気に登校......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
自己紹介もする前にそんなこと言う普通!? せめて同僚同士の愚痴に留めておきますよね!社会人のとしてのレベルの低さを感じます。というかそういう社風なのだから、嫌なら辞めればいいのに。
2019/12/25 05:3099+返信5件
No Name
こんなにフレキシブルな社風なのに、この20代に違和感。
赤ちゃんだからって当人を目の前によくこんな事が言えるなと、フィクションながら本当に腹が立ってしまった。
2019/12/25 05:2099+返信1件
No Name
言い方はキツイけど、言ってる内容は間違ってないでしょう? こういう人もいなきゃね。
2019/12/25 05:3982返信13件
No Name
奈緒ちゃん→いま妻が病院に連れてってます。

ってなってる??

まぁ、もう1人の双子ちゃんが病院に行ってるって事だろうけど、判りづらいかな...
2019/12/25 06:5851返信4件
No Name
この女性、会社にあっていないから辞めたら良いと思うけれど、この会社、社会の縮図みたいで面白いなぁ、と。これからの展開が楽しみです!
2019/12/25 05:4037
もっと見る ( 65 件 )

【恋するマザー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo