東京デュアルライフ〜2拠点目を選ぶ大人の事情〜 Vol.6

「1つだけ」じゃ満足できない。強欲な女が辿り着いた、自分らしい生き方とは

東京には、様々なライフスタイルを持つ者がいる。

中でも、最近特に注目されているのが「デュアルライフ(2拠点生活)」だ。

ビジネスや子供の教育のために、このスタイルを選ぶ人も多い。

通信機器の発達により、東京と地方、東京と海外などでデュアルライフのための環境が整ってきたことも大きく影響しているのだろう。

では、その実際の暮らしぶりとは、どのようなものだろうか?

この連載では、都心に住む限られたアッパー層のデュアルライフに至った事情と、その実態を覗いてみる。これまで、NYと東京で、欲しいものは何でも手に入れてきた女、田舎暮らしに耐えられず、別居婚を選んだ女、東大卒バツイチ社長の悩みなどを紹介してきた。今回のデュアラーは…?


#File.06 何でも二つ欲しい強欲な女


名前:宮沢直美 34歳(仮名)
住まい:実家のある目黒/年の3分の1、ロサンゼルス/年の3分の2
職業:米国公認会計士、ヨガスタジオの経営
家族:日系アメリカ人の夫


女はいつだって強欲だ。一つのものでは満足できない。
物心ついた頃から、それは変わらない。

あの......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
タイトル見たときどんな女かと思いましたが、素敵じゃないですか!
こういうパワフルな女性はどんどん増えてほしい!
2019/05/31 05:4699+
No Name
欲張りというか、頑張り屋さんで尊敬します。
2019/05/31 06:5081
No Name
あれ?旦那さんは??
2019/05/31 06:2032
No Name
それで旦那様とはどんな関係なんでしょうか?
そこも気になります!!
2019/05/31 06:2123
No Name
パソコン1つオンラインで好きな場所で仕事できるなんて憧れます。いろんな分野でこういう働き方している人いるのは知ってたけど、皆すごく優秀な方々なので別世界を見ているようです。
2019/05/31 18:3515
もっと見る ( 26 件 )

【東京デュアルライフ〜2拠点目を選ぶ大人の事情〜】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo