この愛のない世界で Vol.9

「他の女と抱き合っていた夫と、一緒のベッドで寝るのはもう無理…」30歳の美人妻が崩壊した理由

昔は、もっと簡単に人を好きになっていた。
愛することなんて、当たり前のようにできていた。

でもいつからだろう・・・?恋をすることがこんなにも難しくなったのは。

この東京砂漠で、果たして本物の愛は見つかるのだろうか―?

とりあえず“いい人”の鈴木次郎とデートしても心が動かなかった美佳。だが祥太郎から突然キスをされ戸惑い始める。

そんな中、美佳の気持ちは次郎と祥太郎という正反対なタイプの2人の男の間で揺れ動き始めた・・・


—「別に遊びじゃないから」。

そう囁いて私を抱き寄せた祥太郎の力強さと温もりを思い出し、顔が熱くなる。

気持ちを落ち着かせようとわざわざホットヨガに来ているのに、何の邪念も払えていない。

—違う、違う…。熱くなるのは、ホットヨガのせい…。

自由で女好きそうな彼......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
東カレってちょくちょくメーカーディスってるよね?
2019/02/13 05:2999+返信20件
No Name
夫の職業&年収=自分のつまらないライフプランだと思ってる時点であなたも考えが古いし平凡だよー。刺激がほしいなら自分で稼げばいいし、お金にかえられない楽しみだってアイディア次第でたくさん見つけられるのに!
2019/02/13 06:4799+返信8件
No Name
結婚した後は、結婚する前と違ったドキドキがあると思うけどなぁ。日常の中にある小さな幸せというか。毎日優しくしてくれて嬉しいな、大切に考えてくれてるなって思うから、付き合っていた時より今の方が幸せだなぁとか好きだなぁって思う回数が増えました。
ドキドキするのなんて付き合う前と、付き合ってお泊り何回目とかまでじゃないですか?永遠に相手を変えないとその種のドキドキは得られないと思います。
2019/02/13 05:2575返信5件
No Name
結婚した友人は結婚の良いところを必ず「安定」と言うので、とても魅力的なのだと思います。
でも私には心底うらやましいと思えなくて、ひとりで自由気ままに過ごせることの方が落ち着くと思ってしまう。
安定よりもドキドキしていたいと思う気持ちわかるなぁ。。
2019/02/13 05:1726返信7件
No Name
私はこの連載好き。自分の幸せは自分にしかわからない。本当にそう。
2019/02/13 06:4618返信4件
もっと見る ( 74 件 )

【この愛のない世界で】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo