大人のデートに丁度いい! “恵比寿の駅近にいい店ナシ”を覆す、お洒落居酒屋が誕生!

デートに人気の街、恵比寿。初めてのデートをこの街で、という人も多いはずだが、駅の近くでいい店を探すのは意外に難しい。

そこで、オススメしたいお店がオープンして半年足らずの『AELU&BRODO ~EBISU~』だ。

恵比寿駅の東口から徒歩わずか1分という好立地。しかも、駅を見下ろせるカウンター席が素敵だと話題だ!

それを活かす形で、「マッチングアプリ」で出会ったふたりは、ここで初デートをして、見事に成功した模様!

今回はそんなお店の魅力を改めてお伝えする!


“この人、センスいいかも”を導き出す。駅徒歩1分のお洒落居酒屋が誕生
『AELU&BRODO ~EBISU~』


飲食店が複数入るビルの3階。エレベーターを降りると、急に駅近の喧騒がなくなる。

カウンターの正面は全面的にガラス張りで、駅舎が見える距離。

そして、賑やかすぎずかしこまりすぎずの程よい雰囲気が、デートの緊張感をかき消してくれる。

お通しには、バーニャカウダ、大根のおでん、洋梨と生ハム、スモークサーモンの4品


〝IZAKAYA RESTAURANT〞という店のコンセプトも絶妙。

本気の居酒屋のように猥雑ではなく、かといってシャビーでなく、女性のツボを押さえた仕掛けも多く、ジャンルレスなメニューを自由に楽しめばいい。

最初にサービスで出されるシャンパンと「ハジマリノサラ。」と名付けられたお通しを味わいつつ、何を頼もうかと相談しながら、心理的な距離を縮めていく。

「貝出汁おでん 5種盛り合わせ」。店名の「BRODO 」とは、イタリア語で“ 出汁” の意。出汁を味わう料理にオリジナリティを、という思いから誕生した人気メニューだ。オマール海老や殻付きのハマグリは見た目もインパクト大。¥2,000


必ずオーダーすべきは、貝の出汁でオマール海老やハマグリ、栃尾揚げなどを煮込んだおでん。

アメリケーヌソースが添えられたそれは、未体験ゾーンの味わい。これを楽しみに訪れる人も多いという。

マリーゴールドやナデシコ、バーベナの花とスプラウトをあしらった「甲州ワインビーフのカルパッチョ」¥2,000は、隠し味に高知の仁淀川山椒を


ほかにも、華やかなビジュアルの「甲州ワインビーフのカルパッチョ」、赤と黒のソースが混じり合う「コメコメ豚の豚舌のロースト」etc……。

ひとひねりのある料理は、会話のスパイスとしても機能する。

「コメコメ豚の豚舌のロースト」¥1,500は、64.8℃で20分間低温調理器で加熱してから、周りをロースト。下に敷いた赤いソースは梅とビーツの風味が。上からはパンチの効いた焦がしニンニクのソースを。付け合わせにはプンタレッラやトレビス、チコリ、菜の花などのほろ苦さのある葉野菜を添えている

ドリンク類にもうれしい仕掛けが。ファーストドリンクには、お店からシャンパンを1杯サービスという心憎いシステム。

ハイボールやワインのラインアップが充実しているほか、和三盆糖を使った自家製レモンシロップのサワーなど、オリジナリティある逸品も揃う。

また1時間¥2,500でシャンパンを含むスパークリングワイン5種が飲み放題というメニューもあり、かなりお得だ。

「いくらとスモークサーモンのポテトサラダ」¥650。春菊のシャキシャキ感が食感をプラス

「塩辛と赤キャベツのペペロンチーノ」¥1,200は、カルパッチョ同様のハッとするビジュアル。キャベツとプレートのコントラストが鮮やか


しかも、アルコールもしっかり楽しんだ上にデザートを頼んでも、かなりリーズナブル。

躊躇なく、2軒目へという気持ちになれる。

シンプルな「チョコレートパフェ」¥750は、乳製品やゼラチンを使わずに仕上げたチョコレートムースと、ミルクジェラート、生クリームで構成。シャインマスカットとグラノーラでみずみずしさと食感のアクセントを

■ふたりで2万いかないぐらいが丁度いい!

お通し×2                 ¥1,300
いくらとスモークサーモンのポテトサラダ×1 ¥650
コメコメ豚の豚舌ロースト×1        ¥1,500
貝出汁おでん 5種盛り合わせ×1       ¥2,000
甲州ワインビーフのカルパッチョ×1     ¥2,000
塩辛と赤キャベツのペペロンチーノ×1    ¥1,200
チョコレートパフェ×2           ¥1,500
シャンパン、最初の一杯サービス       ¥0
グラスワイン×6              ¥6,000
ハイボール×2               ¥1,700
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
小計                   ¥17,850
税                    ¥1,428
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計                   ¥19,278

Photos/Daisuke Yamada, Text/Haruka Koishihara

月刊誌「東京カレンダー2月号」は、「大人のためだけの初デート」バイブルだ!

大人も「初デート」は浮足立つ!

素敵な出会いはちゃんとモノにしなくちゃ意味がない!ならば「初デート」こそ重要!

【月刊誌のお求めは・・・】
・最新号をすぐに手に入れたい方はこちらからお求めください!
・大好評!「定期購読プラン」がとにかくオススメ!
雑誌とデジタル版の両方が楽しめて、なんと最大半額!!あなたも、定期購読で東京の夜の過ごし方をコンプリートしよう!

※リンクはFujisan.co.jpに移動します。
※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今月は12/21(金)から。

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo