ポイズン・マザー Vol.5

「顔が、気に入らないの」。自身の欲望を満たすために娘の結婚をコントロールする、悪魔のような私の母

「親を大事にしろ」

人はそう、口を酸っぱくして言うけれど。
生まれてくる親を、子は選べない。

名誉や金にすがった親の“自己愛”の犠牲となった、上流階級の子どもたち。

代々続く地方開業医の娘として生まれた七海(31)も、そのうちの一人であった。

父の死をきっかけに、母は本性をあらわした。そんな母との関係に苦悩する女の、“幸せをかけた闘い”が幕をあけるー。


父の死後、少しずつ様子がおかしくなっていく七海の母・真由美。開業医の妻というステータスを失った今、娘・七海の結婚に全てを賭けている

一方、七海はベンチャー企業を経営する諒太(29)と付き合い始め、二人は結婚前提の同棲をスタートさせるが、母と姉の理解不能な行動が七海を苦しめるのだった。


「七海、あなた今日暇?ママ、今渋谷にいるんだけどね、暇なら出てきてちょうだい」

母からそんな電話を受けたのは、諒太を連れて実家を訪れた土曜日の、翌日のことだった。

母とは昨晩、諒太とのことで激しい口論をしたばかりだ。まるで何事もなかったかのように涼しい声のトーンに、思わず......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
被害妄想が激しい女は、他人の批判と愚痴ばかり。
神経質でいつも不機嫌、マイナスオーラを纏っていて会うと疲労感が凄い。
全く同じ女性がいて、最近距離を置きました。
いつか変わると期待するだけ無駄です。

この毒親、遺産も残さないだろうし投資に失敗して、一文無しになったら当然子供に頼りそう。
親といえど別の人格、人生。割り切らないと損しかない。
2018/08/29 05:5899+返信13件
No Name
お母さんもお姉ちゃんも、よっぽど自分に自信がないのかね?
人を見下すことでしか保てないプライドって、ほんとちっさ。
2018/08/29 05:4699+返信6件
No Name
うひゃ~毒母毒姉、ダブルかあ。極力関わらないってしかない気がする。
2018/08/29 05:3799+返信3件
No Name
母も姉も、根本的に暇なんだろうな。
2018/08/29 06:2661返信2件
No Name
姉は姉で、きっと昔から歪んだ理由で七海に嫉妬してたりしたんだろうなぁ
2018/08/29 05:5346
もっと見る ( 106 件 )

【ポイズン・マザー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo