愛しのドS妻 Vol.10

高級タワマン暮らしの若き経営者を襲った2つの悲劇。窮地に立たされた夫に対する、ドS妻の提案

イベント会社を経営する平野貴裕(ひらのたかひろ)・35歳は、ほんの出来心から取引先の奈美子と不倫関係に。

すでに関係は解消していたが、別れ際に奈美子から渡された手紙が華に見つかってしまう

キレた妻は慰謝料300万円を請求し、さらには高級時計までプレゼントさせる。

懲りない貴裕は再び奈美子と密会するも、華の一大事に妻の大切さを痛感。奈美子との関係を一方的に解消しようとする。

しかしそれに逆上した奈美子は深夜に家電をかけるという暴挙に。結局、華が奈美子を一蹴して一件落着となるのだった。

が、一難去ってまた一難。貴裕の会社のトップ営業マン・乾に引き抜き疑惑が持ち上がる。


早まったXデー


「平野さん…急な話で、本当に申し訳ありません」

誰もいなくなったオフィスでしおらしく頭を下げるのは、営業スタッフの乾だ。

事務スタッフの葵から「乾が退職を考えている」と聞かされたのが、およそ1週間前。

想像以上に早く来てしまったXデーに、貴裕は「いや…」とつぶやいたきり言葉を失ってしまった。

乾に辞められるのは、困る。

彼も“THクリエイティブ”立ち上げ時から一緒に頑張ってきたメンバーだ。「人たらし」という形容詞がしっくりくる乾は物腰柔らかだが、その癖いざ営業をやらせると抜群のクロージング力を持つ。つまり、貴裕がもっとも信頼を寄せている男なのだ。

しかし「ダメだ!」などと門前払いするわけにはいかないし、強引に引き止めたところで結果は同じだろう。

なんでも彼が学生時代より世話になっている先輩がIT系の広告会社を立ち上げ、「何としても乾に手伝って欲しい」と懇願されたらしいのだ。

おそらく条件面でも、先方が上なのだろう。

つまりは天秤にかけられた結果、貴裕の方が浮いてしまったというわけだ。

【愛しのドS妻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo