悪妻 Vol.10

悪妻:男と女は、どこまでもすれ違う。「穏やかな日常が欲しい」と願った夫の最後の決断

東京には、いろいろな妻達がいる。

良き妻であり、賢い母でもある良妻賢母。

夫に愛される術を心得た、愛され妻。

そして、あまり公には語られることのない、悪妻ー。

これは、期せずして「悪妻」を娶ってしまった男の物語である。

女性の美に並々ならぬ執着を持つ藤田は、若く美しい妻・絵里子結婚する。

だが、奔放すぎる美貌の妻との暮らしに限界を感じ、別離を考えるまでになる。

妻・絵里子の想いをよそに、小野が主催するクリスマスパーティに向かった藤田は?


“少人数”のホームパーティ


「わぁ!クリュッグ持ってきてくださったんですか?嬉しい!!」

小野は、心底嬉しそうに友人たちにシャンパンを見せびらかす。藤田は、たかがシャンパンでここまで喜ばれるとは思っておらず、その笑顔を見て緊張がほぐれた。

小野の自宅に来るのは、これで2度目になる。笹塚駅からほど近い......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
離婚直前、あるいは離婚したばかりの相手に結婚前の子作りを望むとことか、言い訳できるようにかホームパーティーに数人呼んでおいてるとことか、この女もなかなかの悪女だと感じるのだが…
2018/01/05 06:3799+返信5件
No Name
絵里子の気持ちは考えず自分ばかり幸せになるための離婚。ルックスだけで結婚して自分が甘やかし放題で、大人になる勉強もできなかった絵里子を、そんなにあっさり放り出すなんてどうかしている。家庭的な女が好きなら、絵里子にそうなってもらうように話し合えばいいものを。絵里子は藤田に気に入られる方法がわからなかっただけ。藤田は最低男で、読んでいて胸糞悪くなった。せめて次回絵里子が幸せになれば良いけど。
2018/01/05 06:5599+返信1件
No Name
なんだろう…なんだかモヤっとする展開。
2018/01/05 05:4299+返信1件
No Name
小野さん策士だなぁーー
これでラストやっぱり造形の美しさが忘れられない!ってなったら藤田クズ過ぎておもろいのに。
2018/01/05 06:5799+返信1件
No Name
これってもしや、実は悪妻=小野さん??
悪妻に捕まっちゃったねーってラストならホラーっぽくて面白いのに。番外編で小野さん視点出ないかなぁ。。。
2018/01/05 07:1699+返信3件
もっと見る ( 72 件 )

【悪妻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo