悪妻 Vol.4

悪妻:麻痺する感覚、上昇する幸福度。若い妻に翻弄される夫の儚い夢とは?

東京には、いろいろな妻達がいる。

良き妻であり、賢い母でもある良妻賢母。

夫に愛される術を心得た、愛され妻。

そして、あまり公には語られることのない、悪妻ー。

これは、期せずして「悪妻」を娶ってしまった男の物語である。

女性の美に並々ならぬ執着を持つ男、藤田。自由奔放な妻、絵里子は、藤田の両親の前でも自説を展開し、周囲を驚愕させる。


職場の人々


「藤田さん、ご結婚されたんですよね。おめでとうございます。」

昼下がりの社内で、数人に囲まれた。

藤田は、基本的には社内の人間とは最低限の付き合いしかしないことにしている。

飲み会にはやむなく参加するが、そうした場で酔って醜態を晒したり本音やプライベートを吐露し合う......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
これくらい突き抜けてると爽快だな。もっとやれwww
2017/11/24 05:2699+
夫は心の病気?
女の行動は常識的におかしいけれど、育ちが悪いのだから仕方ない。
この非常識な行動を前にしても、結婚生活を続けたいと思う夫は、心の病気?何かに取り憑かれているのか?ここまで容姿だけに拘るのは普通じゃないような。
2017/11/24 06:0599+返信4件
No Name
んー・・・飽きてきた
ずっと同じ展開なんだもん
2017/11/24 06:2599+
No Name
育ちが悪いのってタチが悪い。
美しさも
あと10年もしたら劣化して
美容クリニックでお手入れしなければ
保てなくなるのにね。
この旦那も相当、バカだ。
あたまおかしいんじゃないの?
2017/11/24 07:0450返信2件
ぴすこ
どういう視点で読めばいいのこの小説w
2017/11/24 08:2143
もっと見る ( 39 件 )

【悪妻】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo