代々木上原の女 Vol.12

いよいよ明日で最終話!「代々木上原の女」全話総集編

東京都港区。

刺激的なその街で、「もっと上の自分」を常に夢見て追い求める。だが、こんな疑問を持つこともある。

−「もっと上の自分」を目指すのが、真の幸せなのだろうか?−

日当たりの良い静かな住宅街の中、朝起きると目の前には緑が生い茂っている。朝食は、美味しいパンを、大切な人とゆっくり食べる。 そんな、一見何でもないような日常に、真の幸せがあるのではないだろうか?

可愛らしい外見とは裏腹に強い自立心を持ったユリが、代々木上原という地で、迷い、葛藤しながら自分らしさを取り戻す。

「代々木上原の女」一挙に全話おさらい!

第1話:26歳、手取り18万の損保OLが違和感を覚えた“身の丈に合わない”港区での生活

タイトなワンピースやパンツスーツをたくさん買い込み、クローゼットのワードローブはガラリと変わった。家賃や光熱費などの生活費はほとんどかからなかったが、手取り18万の給料はあっという間に失くなった。

どこに住んでいるの?と聞かれた時に「港区」と自信を持って言える自分でいることが何より......


【代々木上原の女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo