200億の女 Vol.24

1億、そして5億…男と共に大金を使い始めた女。破滅へ向かう時、裏で暗躍する人物の思惑

騙されたのは女か、それとも男か?
「恋」に落ちたのか、それとも「罠」にはまったのか?

資産200億の“恋を知らない資産家の令嬢”と、それまでに10億を奪いながらも“一度も訴えられたことがない、詐欺師の男”。

そんな二人が出会い、動き出した運命の歯車。

◆これまでのあらすじ

1度は、詐欺師の罠をかわしたかに見えた智だったが、詐欺師は夫の裏切りをきっかけに、夫へ智が好きだと告白。智はついに夫と離婚してしまう。さらに詐欺師は2人きりのアフリカの夜、智に初めてのキスを。そして2人はついに恋人関係になったがそれを知った詐欺師の元カノが嫉妬に狂い、警察へ出向く…。


―5億、寄付したのか。

神崎潤一郎は、兼六堂の社長室で受けた報告の電話を、驚きを隠せないまま切った。智が資産の現金化に動いているようだ、という報告も受けている。それは数億の話ではないようで、十数億か、それ以上になるのか分からなかった。

―自分の資産の使い道なんて、全く興味......


【200億の女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo