200億の女 Vol.25

裕福な人妻が、詐欺師の男に1,000万を渡してしまった理由

騙されたのは女か、それとも男か?
「恋」に落ちたのか、それとも「罠」にはまったのか?

資産200億の“恋を知らない資産家の令嬢”と、それまでに10億を奪いながらも“一度も訴えられたことがない、詐欺師の男”。

◆これまでのあらすじ

詐欺師・小川と智は恋人関係になり数億の金が動き出した

なぜ小川親太郎は女を騙すようになったのか?今回は、小川の過去を知る、悪友・田川の話。


「田川さーん。ご飯いつ連れて行ってくれるんですかぁ。今度、今度、ってだいぶはぐらかされている気がするんですけどぉ」

「あーごめんね、親太郎が忙しくて、予定がなかなか組めないのよ。オレだけならいつでもウェルカムなんだけど、佐藤さんがご飯行きたいのは、オレじゃなくて親太郎でしょ?あ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
こういうビサイドストーリー好きです。親太郎と田川の人となりを知ることで、親近感わきました。これでさらに本編のストーリーを面白く読むことができるかと!
2019/12/08 07:0999+返信1件
No Name
この果てしなく続く(ストーリー🤣)に付き合って行くのが相当疲れて来た模様---
2019/12/08 06:3299+返信7件
No Name
この男は、ねずみ小僧的詐欺師か。
そういう展開ね。
トモを何から救う為なのか、、、オモロイ展開期待しますよ〜!
2019/12/08 05:2295返信2件
No Name
新太郎の番外編良いですね。物語に深みが出ます。
2019/12/08 07:2148
No Name
法律の抜け道...そうなんだろうなぁ。。社会的に影響の大きな事件で、明らかに被告が悪いだろうって思うようなケースだって、減刑になったり、死刑にならなかったり、無罪になったりするし、そういう報道を見聞きする度に被告側に付いてる弁護士に対して「極悪弁護士が」って思うんだけど、そうなるのもきっと、法律に穴があることが大きな原因なんだよな、って。
2019/12/08 08:0530
もっと見る ( 65 件 )

【200億の女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo