マウンティング・ポリス Vol.6

顔やスペックで友人を選んでいた35歳の独身女。しかし裏では、彼らから“残酷な評価”が下されていて…

マウンティング。

本来は動物が「相手よりも自分が優位であること」を示そうとする行為のことを言う。

しかし最近、残念ながら人間界にもマウンティングが蔓延っているのだ。

それらを制裁すべく現れたのが、財閥の創業一族で現在はIT関連会社を経営する、一条元(はじめ)。通称・ジェームズだ。

マウンティング・ポリスとも呼ばれる彼が、今日戦う相手とは…?

▶前回:「東大、もしくは最低でも早慶でしょ?」学歴マウンティング男が受けた、恥ずかしい制裁


平日昼下がりのランチタイム。

リモートでのミーティングを終えた僕は、次の予定まで時間があったので、近くのカフェにでも行こうかと思っていた。そんな矢先に、携帯が鳴ったのだ。

着信の相手は、先日学歴マウンティングされていた女性を一緒に救った蓮だった。

「Hey!ジェーム......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
翔子、オジサンオジサンて。 若いインフルエンサーと呑んだりして、自分も若いつもりになっているイタいおばさん。
2022/03/01 05:1399+返信2件
No Name
今日も面白かった〜。翔子、強烈だね。35歳でこんなヤバい人も珍しい。
2022/03/01 05:2094返信5件
No Name
私はこっちのグループだから、つい上から目線でごめん
て、性格悪いなぁ。
同僚だと完全に無視や縁を切るとか出来ないからもどかしいけど、成敗されてよかった。
2022/03/01 05:1890返信2件
No Name
ただ互いにマウントし合っただけで、どこがポリス?
2022/03/01 06:2757返信2件
No Name
翔子の若いインフルエンサーと一緒にいられて舞い上がれるのって一時的な物だと思うし相手がそのうち飽きると思うんだけど、日菜子は耐えられなかったんだね。蓮とジェームズと飲めることにステータス感じるのは勝手だけど、結局は翔子と同じ土俵に立っちゃっただけだと思うけど。
2022/03/01 05:2041返信2件
もっと見る ( 56 件 )

【マウンティング・ポリス】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo