フレネミーな2人 Vol.6

「同期と一緒に、夢が叶うなんて…」女子アナが“フレネミー”な関係を逆手に取ったワケ

採用倍率1,000倍と言われる、狭き門を突破したテレビ局のアナウンサー。

そこは華やかに見えて熾烈な世界。

彼女たちは知的で愛くるしい笑顔の裏に、他人へは見せられない顔を隠し持っているのだ。

そんな、知られざる女子アナの裏側とは…?

◆これまでのあらすじ

エリサは葵の仕事を奪う形で、新レギュラー番組のMCになった。しかし大事な初収録日に、葵から台本を隠されていたことに気付く。

なんとしてでも仕返しをしたいエリサは、葵の“男友達”を誘惑しようと決めるのだった。


野々村葵「とにかく私、このままじゃイヤ」


「ただいま〜。これね、葵に」

葵がリビングで入念に足のマッサージをしていると、エリサがかなり酔った様子で帰ってきた。そして、コウから預かったというシューズの箱を葵に差し出す。

「何?コウくんと飲んでたの?」

「違う違う、その辺で会っただけ。それじゃ、おやすみ〜」
......


【フレネミーな2人】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo