東カレの素敵な大人に必要なこと Vol.56

東カレ1月号は、強烈な個性&圧倒的な満足度を誇る「弩級の店」だけ徹底取材!

前号となる月刊誌12月号では激動の東京レストランシーンを“総選挙”に見立て、リアルに行きたい話題のレストランを多数掲載した。

ただ、それだけでは、東京のレストランを語ることはできない。強烈な個性を有し、圧倒的な付加価値を誇る「弩級な店」、その存在があるからだ。

コースが超高価格帯であっても、人気は衰えない。

そんな、東京を東京たらしめる「唯一無二の個性を放つ店」を、月刊誌最新号ではとことん、深堀りしていく。


プレミアム会員なら、今すぐ最新号の電子書籍をご覧いただけます!閲覧はこちらをクリック!

「弩級な世界」を代表する、東京鮨の最新事情

「弩級な店」を考えるとき、まず真っ先に思い浮かぶのは、高級鮨だろう。長年、盤石な人気を誇る名店から、若き大将による話題店まで、実に東京の鮨事情はドラマチックだ。

こちらは『すし 㐂邑』の筋子。熟成鮨という言葉が無かった13年前から、店主・木村康司さんはその魅力に気づき地道な努力を実らせ、地位を確立した。熟成鮨が脚光を浴びると、後を追う者も出てきたが、『すし 㐂邑』が先駆者にしてトップであることは揺るがない。

そんな“㐂邑”のこだわりに満ちた弩級の世界を、月刊誌最新号では鋭く迫った。

銀座の名店『青空(はるたか)』の2号店となる『こはる』、当代一の呼び声高い『日本橋蛎殻町 すぎた』出身の大将による『鮨処 やまと』、独自の温度理論で孤高な存在『鮨 なんば 日比谷』出身の大将による『鮨 梢』まで。

今、鮨ツウの話題をさらう超注目の新店もしっかりフォロー。『鮨 梢』は、最新主演映画が好評の俳優・生田斗真さんが実際に堪能。

「本当に美味しいお鮨を食べると、日本人としてのルーツを感じられて幸せに包まれます」と語ってくれた。

「弩級の食材」がもたらす鮮烈な食体験こそ大人の嗜み

その豊かな味わいゆえ、もしくは希少性ゆえ、驚くほど高価な食材がある。

和の弩級な食材が集まる店といったら、虎ノ門の『と村』の名前が挙がる。その時その時の旬な食材が描かれた暖簾が軒先に掛けられるのも一興。

「ぐじ」「アカザエビ」「すっぽん」「真鴨」といった旬な食材が、究極のコースに昇華されるまでの店主・戸村仁男さんの“思考”に迫る。

食すだけでも優越感に浸れ、季節の訪れをも感じる「トリュフ」。

白金の人気店『今福』では、すき焼きに白トリュフをふんだんにかけることができるという。なんでも、グループ内で白トリュフの輸入卸も手がけており、ピエモンテ在住の日本人トリュフ商・富松恒臣さんが厳選し自ら発送する白トリュフが最速で届くという。

巨大な白いダイヤ、是非に堪能したいものだ。

店名を聞くだけで高揚感を覚える、そんな店がある

今、東京でもっとも“弩級”を体現しているお店といったら、スペイン料理の『acá』だろう。

京都で名声を得た後、2020年に更なる高みを目指して、東京・日本橋に移転。圧巻の空間と唯一無二の料理で、瞬く間にトップクラスの人気店に駆け上がった。

多くの人がその食体験を熱望し、訪れればその体験を夢のように語る。月刊誌最新号では、そんな『acá』に深く切り込み、「弩級の世界」を紐解いていく。

月刊誌最新号では、東京をも飛び出て、日本中にその名を轟かせる超人気店も取材。

静岡が誇る名店『てんぷら成生』。駿河湾の恵み、地場野菜の香りを閉じ込めた天ぷらは、一度食べると強く記憶に刻まれるという。

今年3月には移転を果たし、風格ある佇まいを実現した。装いも新たに、今日も未知なる天ぷらで来客を驚かす。そんな「天ぷらの聖地」の凄みをお伝えする。

10月某日。「大阪のすごい焼肉屋に行くけど、東京カレンダーさん来る?」寺門ジモンさんから、そんなお誘いを受け、急遽、取材班は現地へ。

指定された場所は、お世辞にも“弩級”とは無縁に思えるロケーション。だが、夜の帳が降りると同時にスタートしたのは、見たことのない超“弩級”の肉尽くしの宴だった。

一度は体験するべき一軒と全国に名が知られる『生ホルモン処 おさむちゃん。』の全貌とは?

今月号も、旬な人気者たちがこぞって誌面を飾ってくれた!

表紙を飾ってくれたのはAKB48の柏木由紀さん。秋元康さんに言われた忘れられないひと言とは?30歳のアイドルという新しき境地を切り開く彼女の心境を『フォーシーズンズホテル東京大手町』で聞いた。


連載企画「本能~そういや、これ、やりたかったんだ~」では、女優・真木よう子さんがバンジージャンプに挑戦。その模様は、是非に月刊誌最新号でチェックして頂きたい。

ラッパーのSKY-HIが主宰するオーディションから誕生した「BE:FIRST」。メンバーのひとりであるRYOKIさんは、語学堪能で俳優としてのキャリアも持つグループ内でも独特な存在。

今回はそんな“華のある男”を、六本木にある超高級ラーメン店に誘い出した!

連載企画「東カレグラビア」には、岩本照さん&向井康二さん(Snow Man)が登場。10Pに渡り魅せてくれた妖艶な表情、そして彼らが思う「男の絆」とは?

岩本兄弟とも呼ばれるふたりの、仲の良さがギュッと詰まったロングインタビューは必読!

東カレアプリでは、「弩級な店」だけを完全網羅!

今月の『東京カレンダー』は、「弩級な店」特集!東京を艶やかに生きる大人は知っておきたい「ハイエンドなレストラン」が満載!

プレミアムサービスなら、その最新号も過去号(約10年分)も、電子書籍で読み放題!レストラン検索機能もついて超便利!
アプリでのご利用はこちらから
※最新版のアプリをダウンロードしてください。

紙版をお求めの方はこちらから

※東京カレンダーは毎月21日頃の発売です。今号は11/20(土)から。

【東カレの素敵な大人に必要なこと】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo