ドクターKの憂鬱 Vol.10

資産家の親が取りつけた見合い話を断れない男。見合い相手の女医が見せた、意外な一面に思わず…

“ドクターK”と呼ばれる男は、ある失恋をきっかけに、憂鬱な日々を過ごしていた。

彼はかつて、医者という社会的地位も良い家柄も、すべてを忘れて恋に溺れた。

恵まれた男を未だに憂鬱にさせる、叶わなかった恋とは一体―?

◆これまでのあらすじ

愛子が夫ともめている時、影山は愛子がいない店で飲んでいた。一方影山も見合い相手からの誘いを断り切れない。双方に切っても切れない相手がいる2人の今後は…

▶︎前回:「キスされる!」にじり寄る気味の悪い中年男。女は意を決して反撃に転じた


約束通り、愛子さんと僕は週末を2人きりで過ごすため、箱根を訪れた。

「箱根は久しぶりだな。それに、仙石原に宿泊するのは初めてなんだ」

真夏の箱根は緑が色濃く、車窓からもじりじりと太陽の熱を感じる日だった。愛子さんは白いストローハットを目深にかぶり、涼しげな麻のワンピースを......


【ドクターKの憂鬱】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo