夫婦リボーン Vol.15

「黙ってたけど…」夫が見せてきたエクセルシート。妻が驚愕した、その中身とは

今年、私たちの生活は大きく変わった。

“ニューノーマル”な、価値観や行動様式が求められ、在宅勤務が一気に加速した。

夫婦で在宅勤務を経験した人も多いだろう。

メガバンクに勤務する千夏(31歳)もその一人。最初は大好きな夫・雅人との在宅勤務を喜んでいたのだが、次第にその思いは薄れ、いつしか夫婦はすれ違いはじめ…?

2020年、夫婦の在り方を、再考せよ。

◆これまでのあらすじ

2人で話し合い、清澄白河のマンションを検討していた千夏と雅人。だがそんなところに、千夏の両親から電話が…?

▶前回:自己評価が高すぎる、自称“理解ある夫”。妻をブチギレさせた、残念な思考回路


「ちょっとお風呂に入ってくる」

母親と電話を終えた千夏は、急いで浴室へと駆け込んだ。

電話越しで母が告げた“一緒に住まないか?”という提案があまりにも衝撃的で、頭が混乱する。雅人に話す前に一度、ゆっくり自分の中で整理したい。

−急に、どうしたんだろう。

バスタ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
銀座→喧嘩→熱海→妊娠→(清澄白河)
→両親→鷺沼(予)
お疲れ様でした
2020/10/06 05:2099+返信3件
No Name
千夏は最終回まで言いたいこと言わないでウジウジしてたなー。両親の近くに住んで正解。二人きりじゃ産後が大変だったでしょう。
2020/10/06 05:2599返信5件
No Name
旦那の方が一枚上手でしたね。
千夏、最後まで自分の気持ちを吐露できず、言われなきゃいえない。
子供産まれても色々大変そう。
2020/10/06 05:4482返信4件
No Name
どうなるかと思ったけど、前向きな終わり方でよかった
それにしても雅人変わりすぎじゃない?(不機嫌ドンドン&出前アプリダウンロードできない→驚異のリサーチ発揮&妻気遣う優しい夫)
ここまで180℃変わるかしら?笑
2020/10/06 06:3943返信1件
No Name
奥さんが千夏で良かったと思える程千夏のいい所って見えてこなかったのは私だけw?
両親登場で急に解決しちゃったけど、なんか根本的な解決には至っていないような。まぁなんにせよお幸せに〜。
2020/10/06 07:2438返信2件
もっと見る ( 63 件 )

【夫婦リボーン】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo