夫婦リボーン Vol.13

自己評価が高すぎる、自称“理解ある夫”。妻をブチギレさせた、残念な思考回路

今年、私たちの生活は大きく変わった。

“ニューノーマル”な、価値観や行動様式が求められ、在宅勤務が一気に加速した。

夫婦で在宅勤務を経験した人も多いだろう。

メガバンクに勤務する千夏(31歳)もその一人。最初は大好きな夫・雅人との在宅勤務を喜んでいたのだが、次第にその思いは薄れ、いつしか夫婦はすれ違いはじめ…?

2020年、夫婦の在り方を、再考せよ。

◆これまでのあらすじ

仲直りしたかと思ったら、雅人の無神経な発言で再びピリつく千夏。話し合いを持ちかけると…?

▶前回:「家事も仕事も、ほどほどで良いよ」上から目線の夫に激怒した妻の仕返し


「父として、雅人にもきちんと協力してほしい」

千夏がこう言ってきた時、自分は信頼されていないんだと、雅人は裏切られた気持ちになった。

そんなことは当然のこと。言われなくても分かっている。だから、すぐさま反論した。

「そんなの、当たり前だろ?もちろん俺も手伝うよ。
......


【夫婦リボーン】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo