ソフィアンの半生 Vol.1

ソフィアンの半生:外資系証券の知性と意外な純情さを持つ女の「それらしい」着地

華やかなイメージをもたれ「慶応ガール」と呼ばれていた慶応卒の女性を描いた群像劇、『慶応ガール、29歳』の連載が終わった。

好評を博した「慶応ガール」だったが、陸の孤島“四ツ谷”に聳えるイグナチオ教会を擁する上智大学卒の通称「ソフィアン」たちは、どのような一生(大抵ここで紹介するのは30歳半ばの女性のため、半生)を生きるのであろうか。

様々なグラフィティを描くそれぞれの肖像、紐解いてみよう。

<今週のソフィアン>

氏名:真美
職業:外資系証券会社バックオフィス
出身:ニューヨーク
学部:文学部英文学科
高校:ICU高校
年収:800万
住居:広尾の戸建(を婚約者と購入予定) ......


【ソフィアンの半生】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo