オンナの金遣い Vol.5

新婚旅行中でさえ、キスとハグのみ。29歳女医が、たった一週間で離婚を決意した理由

女は、直感にしたがい、時として大胆にお金をつかう。

その瞬間、彼女たちが心に描くのは、とびきりの夢や幸せな未来。

この連載で紹介するのは、“ある物”にお金をつかったことで人生が変わった女たちの物語。

欲しい物にお金をつぎ込み、夢を見事に叶えた女や、それがキッカケで人生が好転した女もいれば、転落した女もいる。

これまで、子供の塾代に500万円支払う女性ドクター争奪戦に敗れた女性や、結婚相談所に130万円かける女性美容医療に240万かける女性が登場した。

さて、今回登場するのは?


Vol.5 ゴルフセットに8万円支払った女性


名前:大野里香さん(仮名)
職業:内科医
年齢:34歳


「人生を変える買い物、というのは金額の大小ではないと思うんです」

少しはにかみながらそう話してくれたのは、都内のクリニックで内科医として勤務する里香さん、34歳だ。

「私の人生を大きく変えてくれたのは、”8万円のゴルフクラブセット”でした」

彼女がそう言い切るには、こんな理由があった。

「ゴルフクラブセットを買ったおかげで、私、離婚後1年で再婚できたんです。だから、人生で一番買ってよかったものです」

ゴルフバッグの写真をみせながら嬉しそうに語る里香さん。瞳が大きく小動物のような愛くるしい表情に、ボブのヘアスタイルが小顔を引き立てている。

「離婚後に、友人と恵比寿のゴルフショップにに行った時のことを、いまでも鮮明に覚えています。“これから新しい人生始める!”って高揚した気持ちでした。ハイブランドのバッグを購入したときとは比にならないくらい、期待感や高揚感は、あの時がダントツに一番でした」

日本の離婚率は3組に1組という時代。彼女が離婚に至った理由を聞くと、声を潜めてこう答えた。

「元夫との離婚の原因、今だから笑って話せますが…、実は“レス”なんです…。」

【オンナの金遣い】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo