オンナの金遣い Vol.8

元読モが語る「インスタの闇」。SNSマウンティングから抜け出すのに使った300万とは

女は、直感にしたがい、時として大胆にお金をつかう。

その瞬間、彼女たちが心に描くのは、とびきりの夢や幸せな未来。

この連載で紹介するのは、“ある物”にお金をつかったことで人生が変わった女たちの物語。

欲しい物にお金をつぎ込み、夢を見事に叶えた女や、それがキッカケで人生が好転した女もいれば、転落した女もいる。

これまで受験に失敗した女の闇や、占いにはまる女を紹介した。

さて、今回登場するのは?


Vol.8 インスタの闇から抜け出すために300万かけた女


名前:佐藤杏さん(仮名)
職業:アパレル会社経営
年齢:26歳


「インスタ女子の闇は、本当に壮絶ですよ。承認欲求の戦いですから」

今回取材した杏さんは、闇という言葉とは裏腹に、まるでこれから笑い話でもするかのように明るく話し始めた。

もともとティーン向けの読......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
寄生って!笑
こういう世界、苦手だけどこの人は自分の資金でブランド立ち上げて、軌道に乗せててあっぱれですね😀
2019/08/29 05:4087
No Name
で、そのアパレルもそのうち
「一旦、休止します」とかになるのかな。
そういう元読モおるな~。」
2019/08/29 06:1347返信2件
No Name
「支援者を見つけて、その人の支援で生きていく」って、要するにパパを見つけて、その人に自分のカラダも含めて切り売りしてくってことでしょ?
意外といるかもね、世のインスタグラマーとやらの中には。
2019/08/29 06:3836
No Name
インスタグラマーって言葉がもうチープになったしね。
フォロワーが300でも3万でも名乗ったもん勝ち。
2019/08/29 08:1716返信1件
田舎者
彼女はフツーに実業家として起業できた例だよねー。
2019/08/29 06:5215返信2件
もっと見る ( 23 件 )

【オンナの金遣い】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo