男のトリセツ Vol.9

「美人じゃなくていい、“俺のミューズ”でいて欲しい…」己のセンスで戦うクリエイター男の実態

世の中には、星の数ほどの職業がある。

しかし、一生のうちに経験できる仕事はごく一部。つまり人が選ぶ職業には、個々の価値観が大きく反映されるはずだ。

つまりその職業についての理解を深めれば、その人となりがよく分かるのではないだろうか。

本企画では、女性たちに「結婚したい男性の職業」についてのアンケートを実施。上位にランクインした職業に就いている男性の、生態と攻略法を解説する。

これまでに商社マン経営者外資系金融広告代理店マン医者外資系コンサルマンを見てきたが、今回は“クリエイター系男子”を紹介する。

実際にその職業の男性を射止めた女性から教えてもらう、「クリエイター系男子」とはー?


【クリエイター系男子の人気が高い女性の層】
年齢:20代・30代
職業:夢見るOL系

【クリエイター系男子と結婚したいと思う理由TOP3】
第1位:センスが良さそう
第2位:自分にはない才能がある
第3位:一緒にいて楽しそう


今回は、大手広告代理店出身で、現......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
作中の最後のページの
「たまに“こっちの方がいいんじゃない?”~」

「たまごっちの方がいいんじゃない?」
に見えた私は、昭和産まれ。。。
2019/05/01 06:3299+返信2件
No Name
お金は使えばなくなるけど、センスは使っても使ってもなくなるどころか磨かれる。結婚したら生涯豊かだと思います。
2019/05/01 05:1999+返信1件
No Name
来週は国産メーカー男子らしいがそこに東カレ女子の需要はあるのか!?
2019/05/01 05:2250返信6件
No Name
アジアンビューティー系=ポカホンタスにどうしてもすり替わってしまいます😅
2019/05/01 07:0319
No Name
あっそう、って感想しか出てこなかった
2019/05/01 05:2615返信1件
もっと見る ( 40 件 )

【男のトリセツ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo