男のトリセツ Vol.3

「弄ばれるのも、覚悟です…」サラリーマンの最高峰、年収5,000万の外資系金融マンを好きになった女の悲劇

世の中には、星の数ほどの職業がある。

しかし、一生のうちに経験できる仕事はごく一部。つまり人が選ぶ職業には、個々の価値観が大きく反映されるはずだ。

つまりその職業についての理解を深めれば、その人となりがよく分かるのではないだろうか。

本企画では、女性たちに「結婚したい男性の職業」についてのアンケートを実施。上位にランクインした職業に就いている男性の、生態と攻略法を解説する。

これまでに商社マン経営者を見てきたが、今回は外資系金融を見てみよう。

話を聞いたのは、3年前に外資系金融に勤める旦那様と結婚し、現在は妊娠5ヶ月目に入るという玲奈さん(32)。

憧れの職業の男性 を射止めた彼女が伝授する、「外資系金融男子のトリセツ」とはー?


【外資系金融マンの人気が高い女性の層】
年齢:20代半ば〜30代
職業:港区女子、客室乗務員、キャリア系女子

【外資系金融マンと結婚したいと思う理由TOP3】
第1位:サラリーマンで安定しているのに年収が高いから
第2位:仕事ができる、エリートのイメージ
第3位:語学......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
旦那が外資金融ですが、結構当たってる気がする。旦那の後輩とか見てると港区女子たちと遊んでても、奥さんには自立した堅実な女性を選んでる気がするし。でも遊ぶのも基本は若いうちだけだし、真面目で普通な男性もいますけどね…(東カレでは外資金融男性はいつも散々な感じなのでフォロー 笑)
2019/03/20 05:1996返信5件
No Name
職業:港区女子
わろたwww
2019/03/20 05:3473返信2件
No Name
このトリセツ片手にもう一度婚活してみたいっ(アラサー既婚)
2019/03/20 05:4652返信3件
No Name
外資系金融マンと結婚したいと思ったこと一度もないな。
逆に飲み友達で充分なんだけど。
2019/03/20 07:2343返信2件
No Name
周囲はたしかにこんな感じ。
・学生時代から付き合っていた子と早々に結婚
→彼女も同じ大学でバリキャリが多い
・30超えてから出会った女性と結婚
→芸能系、もしくはバリキャリのどちらか

普通の奥さんもいるけど、日系からの転職組で外銀に入る前に結婚した人たちかな。
2019/03/20 07:1136返信1件
もっと見る ( 45 件 )

【男のトリセツ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo