男のトリセツ Vol.3

「弄ばれるのも、覚悟です…」サラリーマンの最高峰、年収5,000万の外資系金融マンを好きになった女の悲劇

世の中には、星の数ほどの職業がある。

しかし、一生のうちに経験できる仕事はごく一部。つまり人が選ぶ職業には、個々の価値観が大きく反映されるはずだ。

つまりその職業についての理解を深めれば、その人となりがよく分かるのではないだろうか。

本企画では、女性たちに「結婚したい男性の職業」についてのアンケートを実施。上位にランクインした職業に就いている男性の、生態と攻略法を解説する。

これまでに商社マン経営者を見てきたが、今回は外資系金融を見てみよう。

話を聞いたのは、3年前に外資系金融に勤める旦那様と結婚し、現在は妊娠5ヶ月目に入るという玲奈さん(32)。

憧れの職業の男性 を射止めた彼女が伝授する、「外資系金融男子のトリセツ」とはー?


【外資系金融マンの人気が高い女性の層】
年齢:20代半ば〜30代
職業:港区女子、客室乗務員、キャリア系女子

【外資系金融マンと結婚したいと思う理由TOP3】
第1位:サラリーマンで安定しているのに年収が高いから
第2位:仕事ができる、エリートのイメージ
第3位:語学......


【男のトリセツ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo