高学歴女子の遠吠え Vol.7

ミスコン美女と26歳で結婚した商社マンが、“普通っぽい女”の魅力に目移りする理由

―なんで“にゃんにゃんOL”を選ぶの!?

ハイスペ男子の結婚式で、こう思ったことのある高学歴女子は多いのではないだろうか。

お嬢様女子校から東大に入り、コンサルティング会社でマネージャーになるべく仕事に邁進している大西夏希(28歳)もその一人。

一流大学に入り、一流企業で仕事を頑張ってきた自分は、婚活なんかしなくても自然と結婚できるはず ……。

そう思っている夏希が、結婚できない本当の理由とは―?

同業者のマリから誘われたクルージングでの出会いに期待するが、ミスコン美女軍団に圧倒され、自分の市場価値を見誤っていたと落ち込む夏希。

無意味なお食事会を断り港区お爺さんで傷を癒そうとするが、留美に「一見、無駄に思えることでも価値があったりする。」と諭される。

会社の研修で武田と再会し、キャリアと家庭の両立に悩み結婚相手を見つけられずにいる姿にときめくが…。


夏希はめずらしくデパートをウロウロとしていた。

社会人になってからというもの、いくつかの決まったブランドで黒・紺・グレーのスーツばかり買っていた為、こうやってフロアを周遊するのは久しぶりだ。

先日の研修でピンクという色が女性性を表すようになったのは、ごく最近だというエピソ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
めんどくさがらずに幹事を引き受けてくれる希もいい子だし、それを「そのくらい」と思わずに労う男子たちもちゃんとした人だと思う。
2018/08/09 06:3999+
No Name
「時間、あるから」
船田さんと一緒w
2018/08/09 05:3999+返信4件
No Name
夏希と希、紛らわしい…起き抜けの霞んだ頭にはどっちがどっちか。

50%OFFモテ服や骨董品に我が身をなぞらえて何とかせねばと焦るあたり、かわいいなあ!
2018/08/09 05:1699+返信1件
No Name
武田さんをチラチラ思いながら、ピンクのモテ服の前で葛藤する夏希は応援したくなります。
2018/08/09 05:3179
No Name
希さん、タイトルでは普通っぽいってなってるけど、世の中的には全然普通じゃなくて、ハイスペ女子の部類に十分入るよね。😅
2018/08/09 09:4641
もっと見る ( 47 件 )

【高学歴女子の遠吠え】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo