続・二子玉川の妻たちは Vol.1

続・二子玉川の妻たちは:栄華を極めた元カリスマ・サロネーゼ。ブーム終焉からの意外な復活劇

あなたは覚えているだろうか。

有り余る承認欲求のせいで、ただの主婦ではいられない二子玉川妻たちの戦いを。

「サロネーゼ」と呼ばれる、自宅で優雅に“サロン”を開く妻たち。空前の習い事ブームにより脚光を浴びた彼女たちだが、それも数年前までの話。

東京では早くも旬を過ぎ、サロネーゼの存在感は急速に薄まっている。

しかし妻たちは、タダでは転ばない。

彼女たちは今日も、“何者か”になることを求めてもがき続けているのである。


元祖カリスマ・サロネーゼは、今。


限りなく京橋寄りの銀座の一角。

とあるビルの一室にて、マリは集まった十数人の客を見渡した。

「 “HANA-HARE銀座”へ、皆様ようこそお越しくださいました」

無機質ではあるもののバンブーや和モダンな小物で飾られた空間は、微かに白檀の香りが漂う。

はんなりと......


【続・二子玉川の妻たちは】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo