デートの答えあわせ【A】 Vol.6

店選びで女が見ている点。女が男に求める気遣いと、欲する一言とは:デートの答えあわせ【A】

これまで3カ月にわたり、男性とのLINEのやりとりを厳しくジャッジしてきた女性たち。

しかしそれはLINEだけでは終わらない。次のステップ、「デート」でも同様だ。

LINEよりも難易度が高い『デートの答えあわせ【A】』で、その本音を探っていこう。

タイプの美緒に出会い、盛り上がる正樹。デートは完璧だったのに、なぜかフラれてしまう

その答えや、いかに。


正樹さんとの出会いは、お誕生日会だった。

いわゆる港区っぽいお誕生日会は、正樹さんを始め外資金融系やコンサル系が集っており、男性陣のレベルは高かったものの、どこか馴染めずにいた。

—誰かいい人いないかなぁ...

そんな風に客観的に皆を眺めていた時に、正樹さんから声を......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
全然共感できませんでした。
女の筋書き通りに慮って行動してくれる人は間違いないけど、美味しいもの食べさせてくれるだけでも充分じゃないのかな。人の金で高級なもの食わせてもらって、さらに私をもっと考慮した言動の選択をしなさい、て。笑
今回は男側のデートの失敗話というよりは女側そのものの失敗話という感じ。
2017/11/12 06:5699+返信5件
No Name
ちょーワガママ女ね。
付き合わなくて正解。
というか、この男性、私に譲って欲しい(笑)
2017/11/12 05:5799+
No Name
え!それだけ!?
これでダメだと、この先思いやられるなぁ。
九段下からも東京からも麻布十番大して遠くないけど?
自分のテリトリーのお店で勝負するのは、当たり前じゃない?
ただ、正樹さんは一言その都度配慮の言葉があればよかったかもね?
「このお店のをぜひ美緒ちゃんに食べてほしかったんだ」とか、虎峰も「次も一緒に行こう」とか。
2017/11/12 06:0383
既婚
前回何でダメだったのかわからなかった女です。
でも読んだら、そうかぁと納得。
でもお互いコミュニケーションが足りないと思う。次の予約取るときも、「予約取っておかないと次行けないんだよね、接待で使うんだ。もちろん二度目でも良かったら一緒にどうかな?」とかフォローするとか、女の子も二度目のアクセス悪はとりあえず我慢して、「次は私がお店リクエストしてもいい?」とか言ってテリトリー変えつつ会話の中でもう一
度お互い行きやすい場所の話を入れちゃうとかして、コミュニケーション取るうちに、この程度の壁は越えて、お互い思いやれる相手か判断していける気がしました。
自分も含めて完璧な人っていないしね。
2017/11/12 06:5970
No Name
美緒は食べたいもの聞かれたのだから、自分の都合の良い店を選べばよかったのでは?彼は知っている範囲でチョイスしただけで、頑なな自分大好き男には見えないのですが…
2017/11/12 05:5250
もっと見る ( 74 件 )

【デートの答えあわせ【A】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo