デートの答えあわせ【A】 Vol.6

店選びで女が見ている点。女が男に求める気遣いと、欲する一言とは:デートの答えあわせ【A】

これまで3カ月にわたり、男性とのLINEのやりとりを厳しくジャッジしてきた女性たち。

しかしそれはLINEだけでは終わらない。次のステップ、「デート」でも同様だ。

LINEよりも難易度が高い『デートの答えあわせ【A】』で、その本音を探っていこう。

タイプの美緒に出会い、盛り上がる正樹。デートは完璧だったのに、なぜかフラれてしまう

その答えや、いかに。


正樹さんとの出会いは、お誕生日会だった。

いわゆる港区っぽいお誕生日会は、正樹さんを始め外資金融系やコンサル系が集っており、男性陣のレベルは高かったものの、どこか馴染めずにいた。

—誰かいい人いないかなぁ...

そんな風に客観的に皆を眺めていた時に、正樹さんから声を掛けられたのだ。

「美緒ちゃんは、今どこに住んでるの?」

私はまだ実家住まいで、九段下に住んでいる。正樹さんは麻布十番住まいだという。

改めて正樹さんを見ると、カジュアルながらも質の良さそうなセーター。育ちの良い男性にしか醸し出せない柔らかなオーラがあった。

年齢を聞くと33歳、結婚適齢期。何も悪いところがない。

「今度ご飯でも行かない?」

だから正樹さんに誘われた時、私は喜んでその誘いに乗った。

もう遊ぶのは飽きた。そろそろ落ち着きたい。そう思っていた矢先のこの出会いに、私は期待していた。


しかし良い年して独身でいる男性は“何かしらの難がある”ということを、改めて思い知るデートとなってしまった。

【デートの答えあわせ【A】】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo