私のモラハラ夫 Vol.12

離婚を決意したのに、夫がどこまでも追ってくる…。居場所を突き止められた妻が、運命を託した切り札

可憐な妻と優しい旦那。

わたしたちは、誰もが羨む理想の夫婦だったはずなのに。

若くして結婚し、夫の寵愛を一身に受ける真美・27歳。

鉄壁で守られた平穏で幸せな生活が、あることをきっかけに静かに狂っていく。

そしてやがて、気付くのだ。この男が、モラハラ夫だということに。


優しく穏やかなはずの夫・陽介が、ある夜から少しずつ変わっていく。

とうとう家を飛び出し、友人の家に身を寄せた真美。反撃のための作戦会議をしようとしたその瞬間に、夫が玄関先に現れて…


陽介の独白


ーピンポーン

インターホンと向き合っていると、ふと、背中に冷たい隙間風を感じる。

自動ドアの向こうでは、雨と雪の中間のような物体が降り出していた。夜からは雪に注意と、朝のニュースで気象予報士が言っていた通りだ。

妻・真美が家を飛び出したのは、昨日の夜7時50分だった......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
陽介の頭が想像以上にお花畑で気持ち悪かった。室内カメラを喜ぶと思ってたとかどういう思考回路してんの?
自分の異常性に気付きつつも止められないとかではなく、心底狂ってる。怖すぎる。
2019/02/21 05:4599+返信7件
No Name
このまま無事に終わるとは思えないけど、無事に解放されて欲しいですね。
2019/02/21 05:1299+返信2件
No Name
今までの流れだと、こんな強行突破なやり方、
すぐに玉砕されるがオチだと思うけどなぁ。
2019/02/21 05:2399+返信2件
No Name
Vネックが下品、ペット飼って無いのにペット用防犯カメラを喜ぶとか意味が解らない。
無事に戻ってきて欲しいけど・・。
2019/02/21 05:3794
No Name
一人で帰宅したの?丸腰では無いようだけどさすがに危険だよ…。離婚前提の夫の会社での将来よりも身の危険を気にしないと。
話し合いしたいなら第三者のいる場所がいいと思うけどなぁ。
2019/02/21 05:4071返信3件
もっと見る ( 85 件 )

【私のモラハラ夫】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo