薫子の愛は、重すぎる Vol.2

「男の人に慰めてほしくて」入社1日目にして、先輩からヒソヒソと嫌味を言われた女は…

カフェテリアへと向かいながら、薫子はフェラガモの小さなミニトートから、スマホを取り出す。

ちくちくと痛んだ心を、誰かに慰めてもらいたい。悲しみを共有したい。

そう思ってLINEを開いたものの、今の自分には誰もいないことを改めて自覚し、そっとスマホをバッグへと戻した。

― こんな時にも私、また誰か男の人に頼りたくなってる。きっと、こういうところがダメなんだろうな。

別れてからひと月が経ち、もう秀明のことを特別思い出すことはない。

でも、こうして頼れる「だれか」を、いつも探してしまう。

その事実は、秀明のことを心の底から愛していたわけではないこと。そして、「だれか」にすがりたくて恋愛に逃げてしまう自分の心の弱さを物語っていて、薫子は情けなくなるのだった。

― 紀香さん、ちょっと怖かったけど、結婚しても仕事は辞めたくなかったなんて、カッコいいなぁ。私、失礼なこと言っちゃった。あとで謝らないと…。

きっと紀香のような自立した女性は、男性から「重い」と疎まれることなどないのだろう。

引き継ぎまでの期間、紀香のような女性から、仕事だけでなくカッコイイ生き方まで学びたい。

そうボンヤリと考えながら、カフェテリアでおすすめのセットとアイスラテを頼んだ薫子だったが、ふいに厳しい声をぶつけられたことでハッと我に帰った。

「IDは?」

「え?ID、ですか?」

「IDは?ないんですか!?」

「あの…IDって…?」

レジに立つ男性が、鋭い視線を薫子に向ける。

戸惑いながらも薫子がもう一つのレジに視線をやると、社員らしき男性が首から下げたIDカードを端末にかざしていた。どうやら会計は、社員証かなにかをかざすことで済ませるらしい。

― どうしよう、私、まだ仮の社員証しかもらってない。

出社してから積み重なり続けているショックと情けなさ。そして、レジの流れを止めてしまっている恥ずかしさで、どうしたらいいか分からない。

立ち尽くすことしかできない薫子が、もはや逃げ出しそうになったその時。すぐ後に並んでいた男性が、低い声をあげた。

「すいませーん」

早くしてください。そう叱責されるのを覚悟した薫子だったが、男性はのんびりとした口調でレジの男性に話しかける。

「彼女の分、僕と一緒でお願いします〜」


「はい!じゃIDかざしてくださいね」

あれよあれよと言う間に、目の前で薫子のランチ代が支払われていく。そして、さっと会計を済ませた男性は薫子に小さく会釈をすると、何事もなかったかのように去っていこうとするのだった。

「え…あ…あのっ!」

薫子が呼びかけると、男性が振り返る。推定35、6歳。とぼけたように下がった眉と、対照的に口角の上がった唇が、優しげな印象を抱かせる。

「ありがとうございます。本当に助かりました…。あの、現金でお返ししてもよろしいでしょうか?」

財布を取り出しながらそう問いかける薫子に、男性はクシャッとした笑顔を浮かべた。

「ああ、いいですよ。新人さんでしょう。先輩社員からの、入社祝いということで。もしスッキリしないようでしたら、バッタリ会った時にコーヒーでも奢ってください」

そう言って首にかけた社員証をひらひらと掲げる。社員証には、「マネージャー 横井純一郎」と記してあった。

「じゃあ」

忙しげに去っていく純一郎の背中に、これ以上かける言葉が思いつかない。

「どうしよう…」

出社初日。さまざまな感情が入り乱れ、心臓の鼓動が激しくリズムを奏でる。

純一郎の背中を見送りながら、薫子は小さな声でつぶやいた。

「ぜったいぜったい、運命の人だ…!」


▶前回:記念日に突然フラれた女。泣きながら綴った、元彼へのLINEメッセージ

▶Next:5月17日 火曜更新予定
薫子に訪れた新たな恋の予感。次こそ「重い」と言われないためにとった行動は…

あなたの感想をぜひコメント投稿してみてください!

東レデート詳細はこちら >

この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
絶対絶対運命の人だ! って、単純過ぎる😆
彼女いるとか結婚してるとか、まだ全然わからない段階で。
2022/05/10 05:1199+返信7件
No Name
薫子、決して悪い子ではない!それはそうなんだけど、余計な一言が多いのかな?なんとなく、それがどんどん出てきて職場で孤立とかしなければいいけど。 あの饅頭屋の園子思い出す。
2022/05/10 05:1493返信7件
No Name
事情とか全く知らないのに、結婚退職してご主人を支える生活、素敵ですね!とか、わざわざ言うなよ〜。入社初日に自分からランチ誘う天真爛漫さ? すごいけど。
2022/05/10 05:2867返信7件
No Name
働いた事がないコネ入社の扱いなんてこんなもんだろうね。でも運命の人とやらの存在に舞い上がれる辺り、おめでたい性格してるね。
2022/05/10 05:1545返信1件
No Name
愚痴りたいとか慰めてもらいたい時、別に同性の友達にLINEしてもいいと思う。
もしかして友達全くいないのかな?
2022/05/10 05:3043返信5件
もっと見る ( 72 件 )

【薫子の愛は、重すぎる】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo