マウンティング・ポリス Vol.5

「東大、もしくは最低でも早慶でしょ?」学歴マウンティング男が受けた、恥ずかしい制裁

マウンティング。

本来は動物が「相手よりも自分が優位であること」を示そうとする行為のことを言う。

しかし最近、残念ながら人間界にもマウンティングが蔓延っているのだ。

それらを制裁すべく現れたのが、財閥の創業一族で現在はIT関連会社を経営する、一条元(はじめ)。通称・ジェームズだ。

マウンティング・ポリスとも呼ばれる彼が、今日戦う相手とは…?

▶前回:結婚4年目。夫婦で幸せに暮らしているはずの34歳妻が、友人に会った際に覚えた違和感とは


最近、僕の周りが騒がしい。なぜなら裏でこっそり“マウンティング・ポリス”と呼ばれているらしく、やたらと友人からの相談を受けることが増えたから。

「ジェームズ、ただでさえ有名人なのに大変だね〜」

友人の瑛太が、リッツの『ザ・ロビーラウンジ』でアイスティーを飲みながら笑ってい......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
ジェームズ達3人も揃って葵の会社に何しに行った?野上に何の用件と伝えた?
2022/02/22 05:1399+返信9件
No Name
いいねいいね〜。
まさか東カレが慶應マウント男を成敗してくれるなんて!
2022/02/22 05:1399+返信7件
No Name
今日も面白かった!
とりあえず地方国立を馬鹿にしてマウンティングする方が悪いんだから、成敗されてスッキリ。
2022/02/22 05:1681返信11件
No Name
野上、英語全然しゃべれないの😆
2022/02/22 05:1436返信20件
No Name
ざまぁみろ、野上。
慶應はもちろん素晴らしい大学だけれど、世界的に見るとランキング200位にすら入ってない。
2022/02/22 05:3633返信8件
もっと見る ( 142 件 )

【マウンティング・ポリス】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo