出世欲☆ガール Vol.5

「私のこと、1度も見なかった…」営業女子が取引先で受けた、屈辱的な対応

“仕事”は、給与をもらうための手段。

そう割り切って仕事をしている人も多いのではないだろうか。

倉田梨沙(24)もそのうちの1人。ごくごく普通のOLで、出世欲だってもちろんない。

“最低限”で仕事をこなす、どこにでもいる平凡な女の子でもキャリア女子になれるのか?

◆これまでのあらすじ
この物語は、梨沙がまだ”仕事ヤル気ゼロ”OLだった1年前から始まった-。1年前までの梨沙は、“最低限で仕事をこなし”他力本願なOLだったが、今や、仕事に真剣に取り組み、出世欲を密かに燃やしている。

前回のエピソードでは、今後のキャリアを考え、営業部に異動届を出すことにした。加藤とは、兄と妹のような関係から一歩進みたいのに、加藤の思わぬ一言に動揺し、思いとは裏腹の言葉を口にしてしまう梨沙だったが…


「今日から営業部に配属になりました、倉田梨沙です。よろしくお願いします!」

梨沙が元気良く挨拶すると、営業部の人達は温かい拍手で迎えてくれた。

「慣れるまでは笹本さんの下についてもらうね」

課長がそう言うと「倉田さん、久しぶり!」と人だかりの中から笹本が現れた。
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
被害妄想甚だしい。
別に女性軽視なんてしてないじゃん?
加藤との話も上手く行き過ぎで、全体的に話が軽くて浅い。
全くつまらない。
2020/01/23 05:2699+返信14件
No Name
おお、恋も仕事も順調でうらやましいよ
2020/01/23 05:0971返信1件
No Name
妹キャラとか女を売りにそこそこ成功してしまうと、30代になってそこが使えなくなったときににっちもさっちも行かなくなり迷走するんだよな...そういう人をたくさん見てきた。
自覚があって演じてるならいいのかもしれないけど。
2020/01/23 05:4165返信4件
No Name
頑張れ 若者!
歳を取ると こういうフレッシュな感じがかわいい。
浅いところも短絡的な一面もあるけれど、それは若さの特権です。
2020/01/23 06:0843返信1件
No Name
主人公も、内容もペラペラでつまんない。朝からイライラさせられるのはなぜだろう。
2020/01/23 06:1426返信4件
もっと見る ( 57 件 )

【出世欲☆ガール】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo