出世欲☆ガール Vol.4

「このまま働き続けていいのかな?」24歳OLが感じた、厳しい現実

“仕事”は、給与をもらうための手段。

そう割り切って仕事をしている人も多いのではないだろうか。

倉田梨沙(24)もそのうちの1人。ごくごく普通のOLで、出世欲だってもちろんない。

“最低限”で仕事をこなす、どこにでもいる平凡な女の子でもキャリア女子になれるのか?

◆これまでのあらすじ

頑張っている女性の先輩ではなく、同期の男性が先に昇格するという出来事を目の当たりにし、ビジネスには“ルール”がある、ということを知った梨沙。それ以来、梨沙の中で、「適切に評価され出世をしていきたい」という思いが芽生え始めたが…。


-思ってた以上に、女性管理職が少ない…。

出世欲が芽生えた梨沙は、社会人になって初めて “自分はこれからどのようなキャリアを目指せば良いか?”を真剣に考えていた。

糸口を求めてロールモデルになりそうな女性管理職を調べるため、いつもより早く出社したが、考えはすぐに行き詰って......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
なんか子どもっぽい主人公だな〜
最後の「お兄ちゃん♡」てなんなの…
2020/01/16 05:0999+返信8件
No Name
いいね~役員目指すくらいの気概がある若手って応援したくなる。
それが現実になるかは別として、まずは目指さないと始まらないからね。
2020/01/16 05:0780返信6件
No Name
この連載いまのところ1番面白い。
東カレというか自己啓発本でありそうな感じだけどね、野球部の女子マネがドラッガーを読んだら、みたいな。
2020/01/16 05:1845
No Name
いいロールモデルがいると後輩の励みになるのは間違いない。
2020/01/16 05:1927
No Name
配置転換で営業経験しないと役員なれないとか、日本の企業はおかしいよ。営業と企業経営は全然別物だし、経営はちゃんと経営を専門に極めてきた人がやるべきだよ。
まあ日本の役員はお飾りなのかもしれないけど、それもどうよ。MBAで教えることが正義とは言わないけど、MBAで教えるストラテジーの1つも知らない役員が大量にいるよね。
2020/01/16 05:3024返信6件
もっと見る ( 61 件 )

【出世欲☆ガール】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo