勝ち組の遠吠え Vol.9

「女として“真の勝ち組”とは・・・」高学歴・高収入の35歳女子が語る本音

今とは違う“何者か”になりたい。

ここ東京では、そんな風に強く願い行動した者のみが掴める、成功や幸せがある。

しかし、ご存じだろうか。

彼らは、その影で、ジレンマに苛まれ様々なコンプレックスと戦っていることを…。

これまで、スピード出世した女「中の上」から脱したと思っていた男などを紹介した。さて今回は?


Vol.9:姉と両親を見返したかった女


名前:花凛
年齢:35歳
職業:外資系化粧品メーカーPR


恵比寿ガーデンプレイス38階、『THE KINTAN STEAK』。

平日21時、カウンター越しに一人、夜景を眺める美女がいた。

座っているその佇まいから、長身のスラリとしたプロポーションであることが......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
美人姉妹でバイオリニストで弁護士夫人の姉、東大卒のバリキャリ妹。母親が一番の勝ち組だわ。孫もいるし。
2020/01/08 06:1599+返信19件
No Name
東大卒で外資系に就職、十分な収入...十分誇って良いと思うんだけど。。
2020/01/08 07:2299+返信5件
田舎者
自分に自信を持って良いと思うけどなあ。
2020/01/08 06:5896返信2件
No Name
幼少期の自己肯定感が人生に大切ってことですね。

東大は自身の努力の結果で素晴らしいけれど、東大だからってところで褒められるのではなく、ありのままの自分を親から認められたかった、ってことだと思う。今更親からは難しい場合もあるから、自分を認めてくれるパートナーに出会えますように。

私も親からの愛情不足が似ているからわかります。
2020/01/08 07:4957返信1件
No Name
自分に自信がないなら仕事ができようが、結婚してようが卑屈な人生よ。
2020/01/08 06:5225
もっと見る ( 62 件 )

【勝ち組の遠吠え】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo