御三家ウォーズ Vol.8

エリート校合格には、妻の「究極の献身」が必要か?限界まで追い詰められていく女たち

御三家。それは、首都圏中学受験界に燦然と輝く、究極の伝統エリート校を指す。

男子は開成・麻布・武蔵。女子は桜蔭・女子学院・雙葉。

挑戦者を待ち受けるのは「親の力が9割」とも言われるデス・ゲーム。

運命の2月1日、「真の勝者」は誰だー。

◆これまでのあらすじ

深田 彩は、夫の真一と息子の翔と、南麻布で暮らしている。

ある日、翔が男子御三家・麻布中学校に入りたいと言いだした。叔母の祐希からは御三家受験は彩には無理だと言われつつも、翔に並走すること1年弱

最強スペック母・薫子には「麻布に合格する可能性はある」と言われ、ほどなくして選抜クラスに入った翔。しかし友人の瑠奈から、「翔のカンニングを塾に通告する」とLINEがきて―。


彩は、スマホ画面を見つめながら混乱していた。

友人・瑠奈からのLINEには、「翔がカンニングをして選抜に入った」と書いてある。翔に気づかれないようにリビングをそっと出た。

寝室に移動し、スマホから塾のアカウントにアクセスする。前回試験の解答用紙はスキャンされており、いつ......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
翔くんすっごく良い子だね。
ママになんて聞かれてもキレることもなく状況を説明できるだけでなく冷静沈着に相手の気持ちも推し量って-- そしてユーモアのセンスも有って本当にのびのびしていて良い!!
2019/11/30 05:3899+返信3件
麻布
に向けて突進!応援してる!
2019/11/30 05:2590返信1件
No Name
翔君には頑張って欲しい!
でもなぜか彩には肩入れできない。
トラブルに対しての解釈がどこかぬるいんだよなぁ。
2019/11/30 05:4561返信2件
ワニワニ
上位の子でも落ちるのが中学受験、本番も何があるのかわからない。
2019/11/30 05:2758返信2件
No Name
午後一時から七時って少なくない?夏休みなんて毎日朝から晩まで塾に缶詰で毎週日曜はテストの後JG特訓だったよ…でも落ちた🤣笑
そしてこの連載ほど塾は殺伐としてなかったなー面白い先生多かったし友達も沢山できたから!なんかそういう楽しそうなところも書いてほしい〜
2019/11/30 06:2943返信6件
もっと見る ( 40 件 )

【御三家ウォーズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo