200億の女 Vol.4

人を信じられない…。常に裏切られることを覚悟している女の、悲しい生きざまとは

騙されたのは女か、それとも男か?
「恋」に落ちたのか、それとも「罠」にはまったのか?

資産200億の“恋を知らない資産家の令嬢”と、それまでに10億を奪いながらも“一度も訴えられたことがない、詐欺師の男”。

そんな二人が出会い、動き出した運命の歯車。

200億を賭けて、男と女の欲望がむき出しになるマネーゲームはやがて、日本有数の大企業を揺るがす、大スキャンダルへと発展していく…。

男が最初の駒に選んだのは、令嬢の部下だった。その部下に紹介される形で、男と対面した令嬢は、男の行動に違和感を覚え、男を調査したが、その報告結果は…?


『調査の結果、小川親太郎という弁護士は実在します』

丸の内にある兼六堂本社ビルの26階、ミーティングルーム。

商品開発チームから新商品の提案を受ける、およそ2時間のミーティングの後。全員が出て行った会議室に残った私が、セキュリティパスワードを入れて開いたのは、小川親太郎の......


【200億の女】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo