シュガー&ソルト Vol.9

「妊娠したけど、結婚はしない」友人の衝撃的な告白で気づいた、29歳女の本音

女の人生、その勝敗はいつ決まるのかー?

それは就職・結婚・出産など、20代で下した決断に大きく左右される。

ある分岐点では「負け」と見なされた者が、別の分岐点では幸せを勝ち取っていることなんてザラにあるのだ。

昔からその分岐点において、全く異なる結果になる2人がいた。その2人とは福岡出身の幼馴染、塩田ミキと佐藤菜々子。

2019年、28歳のミキは唐突に派遣社員となったはずの菜々子の”玉の輿婚”を知る

遡ること、5年前の2014年、菜々子が派遣社員になった一方で、ミキは大手化粧品会社に就職し煌びやかな生活を送っていたはずだった。

ところが2年後、25歳となったミキは予想外の人事異動をさせられることに。落ち込んでいた矢先、恋人の退職宣言まで受けてしまい、結局破局を迎えるのだった。

そして2020年、29歳となったミキを取り巻く周囲と彼女の心境の変化とは?

前回のミキのストーリーはこちらから>>


ー今年に入って何回目の結婚式だろう……。

今日は、大学時代の友人の結婚式だった。

参列者として毎週のようにドレスを着ているせいか、自分のドレス姿にも見慣れてきた。最初はなかなかないドレスアップの機会に心が躍っていたというのに、徐々にその気持ちは失われていった。

25......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
「勉強しなさい」、「結婚するまでは男の人との1対1のお付き合いはダメ、セックスなんてもってのほか」だったのが、20代後半に入ったら「早く結婚しなさい」「お付き合いする人はいないの?」と急にシフトチェンジされ、結婚すれば「子供はまだ?」とセックスを急かされ、、、母親は悪くないかもだけれど、親のいうことばかり聞いていると、幸せになれないw
2019/06/04 06:0199+返信38件
No Name
菜々子に会って話すことで20代が完結するってなんだか勝手な言い分。ミキがどうも好きになれない。
2019/06/04 05:2799+返信3件
No Name
この話、主人公が誰なのかイマイチわからなくなるんですよね。
2019/06/04 05:1947返信2件
エンジニア女子
ミキ!大丈夫だ!
親の小言はそのうち「結婚しろ」から「貯金しろ」になるから!
2019/06/04 07:2236返信2件
No Name
1話が2019年でそこから過去を振り返る感じで始まったから今回もてっきり過去の話だと思って読んでいたら、いつのまにか1話の時間軸を超えて未来になってたんですね
冒頭流し読みしちゃってて最後のページで初めて気づいた
2019/06/04 05:3231返信1件
もっと見る ( 116 件 )

【シュガー&ソルト】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo