罠 Vol.8

「ずっとあなたが、憧れだった」。潤んだ瞳でそう言っていたのに、一瞬で夢とキャリアを奪った卑劣な女

—今すぐ、婚約を破棄しろ。

ある日、柊木美雪(ひいらぎ・みゆき)のSNSに届いた奇妙な一通のメッセージ

恋人の黒川高貴(くろかわ・こうき)からプロポーズをされて幸せの絶頂にいたはずの美雪は、その日を境に、自分を陥れようとする不気味な出来事に次々と遭遇する。

“誰かが、私たちの結婚を邪魔している。でも、一体誰が…?”

美雪を待ち受ける数々の“罠”をくぐり抜け、無事に結婚にたどり着くことが出来るのか-?


美雪は、ブライダルフェアで知り合い仲良くなった鈴木ゆりこを救うため、彼女がいるバーへと向かうが、そこで山本という男からキスされそうになった。

キスは未遂に終わったが、高貴のもとに、何者かからキスしているかのような写真が送られてくる。

美雪は、結菜や藍と共に調査を開始し、親友・凛香への疑惑を深めるが、思い違いだったようだ。しかし今度は高貴の母親に写真が送られてしまい、結婚延期を言い渡される。

困り果てた2人は、探偵に写真の指紋鑑定を依頼するが…?


指紋鑑定の結果


芹澤に指紋鑑定を依頼した1週間後。

高貴が「結果が出たよ」と言いながら、調査報告書を持って家にやってきた。

2人でソファに腰を下ろし、分厚い報告書のページを競うようにめくる。すると、ある文章が目に飛び込んできた。

『写真から、鈴木ゆりこ氏の指紋は検出されませんでした......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
すぐ人を信じて、呼び出されれば夜中でもホイホイ出かけ、憧れと言われれば鬱病まで漏らす美雪ににイライラする。いい加減、学んだらどう?
2019/02/03 05:1599+返信2件
No Name
この人本当に仕事できるのかな?脇が甘過ぎる。
2019/02/03 05:1899+返信3件
No Name
派遣の人によく軽い鬱で。。。とか言えるよね
2019/02/03 05:3099+返信4件
No Name
話はすごく面白いんだけど、特に女の同僚の登場人物が多くて「藍って探偵紹介した人?」とかなってる私。
一気に終わりまで読める普通の小説と違って1週間毎更新形式の小説で登場人物が多いと、前回までの細かい部分を忘れ気味。その人の部分を前の1話毎に開いて読み返すのもちょっと手間。
東カレの小説で面白くてずっと記憶に残っているのは、吾郎氏とか崖っぷち婚活みたいちキャラが立ってる主人公とその周りの限られた人達
を丁寧に描いてる小説ばかりだった気がします。

↑やまとなでしこ2015から東カレ小説読み続けてるいちユーザーの意見です。長々とすみません笑
2019/02/03 07:3599+返信7件
No Name
心療内科から処方された薬も高貴にすり替えられてるんじゃ…
もはやみんな怪しいけど、美雪に反撃する能力もないだろうな、と。
2019/02/03 05:5057返信4件
もっと見る ( 66 件 )

【罠】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo