有馬紅子 Vol.9

会社の上司から大口顧客まで。出会う男たちを次々と魅了し愛される女の、秘めたる才能

深窓の令嬢が、超リッチな男と結婚。

それは社会の上澄みと呼ばれる彼らの、ありふれた結婚物語。

有馬紅子(ありま・べにこ)もそんな物語の一人として17年間幸せに暮らしてきた。

しかし突然、夫・貴秋が若い女と駆け落ち同然で家を出てしまい、紅子のプライドは消えかける。

しかし就職に成功し、新たな一歩を踏み出した紅子。ある日、上司の小河と共に悪質なクレーム処理に向かった紅子だが、その場での発言が小河の負の感情を引き出してしまう

そして紅子に対して劣等感が芽生えた小河の元に、紅子が始めての売り上げを上げ、しかもそれが大口顧客になりそうだ、という連絡が入った

「社会経験、ほぼゼロ」。有閑マダムのレールから強制的に外された女・有馬紅子のどん底からの這い上がり人生に迫る。


「紅子さんの息子さんって、超イケメンじゃん!」

「…イケメン、でしょうか」

「私、超タイプの顔です♡これで17歳とかヤバーイ♡海外で育つと大人っぽくなるのかなぁ」

携帯に保存してあった1人息子の秋雅(あきまさ)の写真。それを見ながら大きな声を上げているのは、同じ店で......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
涼子さん、仕事終わって紅子さんの家の前でずーっと待ってたの?
ストーカーに近い心理なのか…
それにしても紅子さんの人柄に魅了されていくのは加藤さんや坂巻さんだけじゃなくて私もその1人です。笑
清々しく凛とした紅子さんの連載が毎週楽しみ
2018/09/09 05:3999+返信5件
No Name
涼子さん、、!か?
紅子さんから受けた恩を仇で返すと、また太るで
2018/09/09 05:2999+返信6件
No Name
会社帰りの同僚との飲みとか、紅子様には楽しい初体験ですね!コンビニビールと違う喜び😊

紅子様ならではの功績と仕事仲間が出来て良かった
2018/09/09 05:4199+
No Name
類は友を呼ぶ、の好循環バージョン♥
まわりの人達が朱、じゃなくて紅に交わってますます素敵になっていくのも見てて気持ちがいい。私もこんな風になりたい。お育ちがお育ちだから無理だろうと思うけど、そこで「私には無理~」と言っちゃったら進歩はない。努力はすべきだ、より良い自分になろう。
2018/09/09 06:0582返信2件
No Name
坂巻さんが、すごくカッコいい。男から見ても。小河さんから、紅子さんが、お客様さんを怒らせた事を知っていても言わず、素直に謝れて、最後は相談に乗ると言える。カッコいい男の余裕を感じる。
2018/09/09 05:4281返信2件
もっと見る ( 64 件 )

【有馬紅子】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo