私、愛されてる? Vol.4

私、愛されてる?:妻が夫の愚痴を笑顔で聞けなくなったら、危険信号?止まらない、狂い始めた歯車

あなたは、「夫から愛されている」と断言できますか?

結婚3年目。少しずつ、少しずつ「マンネリ」に陥ってしまったとある夫婦。

熱烈に愛されて結婚した筈なのに、幸せになるために選んだ夫なのに…。

狂い始めた2人の歯車は、果たして元通りになるのだろうか。

これは、東京の至る所に転がっている、

「いつまでもいつまでも、幸せに暮らしました。」の後のストーリーです。

夫・健介の愛情の減りに不安を持つ、専業主婦の真希。夫の愛情を取り戻そうと奔走しインスタ映えする誕生日を目指すが、夫に触れられずに終わってしまう。


謎の美人シングルマザー・美智子


ーシングルマザーとして子供を育てながら、会社を経営をしている…。

真希は、そんな大変そうな人生を歩んでいるとは到底思えないその女性の、上品な美貌に目を奪われた。

「人目せき笠 塗笠 しゃんと…」

彼女のお稽古が始まる。

懐かしい旋律に、学生時代に踊った藤娘の記憶が蘇えった。あの頃は両親に守られ、不安を持って毎日を過ごすことなどは皆無であった。

なんの不自由もない幸福な人生を歩んできたはずの自分が、こんな風に夫に不満を感じてしまうのは、一体どうしてだろうか。

結婚3年で自分に興味を持ってくれなくなり、会話もままならない夫。

もし他の、四六時中自分に愛を呟いてくれるような男を夫に選んでいたら、こんなことにはならなかったのだろうか。

だが、結婚相手を間違えてしまったとは思いたくない。少しばかり自分の思い通りにいかないことがあったとしても、だ。

女にとって、自分の決断が間違っていたと認めることほど難しいことはない。

しかし目の前でたおやかに踊る女性は、子供まで設けながら、永遠の愛を誓った男性との離婚を選択したという。

それが一体どういうことなのか、どうしてその決断をしたのか。

そしてなぜそんな境遇にも関わらずこんなに優雅でいられるのかを…真希はどうしてもその女性に訊ねたくなった。

【私、愛されてる?】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo