人事部は見た! Vol.11

社内人事の顛末。目立たなかった男の暗躍が、明日あきらかになる。「人事部は見た!」総集編

人事部ー。

社内の人間模様や、人間の黒い欲望に直接触れることもある部署。

時に残酷で、時に計算高く。

すべては会社のために機能する部署だが、そこに一切の私情が入らないなどということは、おそらくない。

人事部から見た社内、それは人の業が蠢く社会の縮図であった。

「人事部は見た!」一挙に全話おさらい!

第1話:部署内をザワつかせた人事異動。その裏で暗躍する黒幕の、派手な私生活

12月26日午前11時

社内がざわつき始めた。

理由はただ一つ。先程、来年1月からの社内異動の掲示がなされたからである。

第1話の続きはこちら

第2話:ある人物の不都合を揉み消すための人事異動。渦中の人物が、心中を語る

人事部涼子の、飲み会リサーチ

「後藤さん、ご昇進おめでとうございます。後藤部長の昇進を祝し、かんぱーい!!」

後藤さんの昇進を祝う飲み会が、中目黒の『水炊き しみず』で開かれた。

第2話の続きはこちら

第3話:ハメられた総務部。ミス隠蔽のために総務の仕事を滞らせた、男の画策

ハメられた総務部

後藤さんが部長になって、新年を迎えた。

涼子は去年の飲み会で、後藤さんと別れた後に誠と合流したが、結局大した情報は得られずに終わり、そのまま年を越すこととなった。

第3話の続きはこちら

第4話:会社員としての正しさとは何か?悔しさに視界が歪んだ打ち合わせ

「何もできず…力不足です、申し訳ございません。」

会議室から出る際に、涼子は後藤さんに向かって頭を下げた。

結局後藤さんとの打ち合わせでは、総務の状況は聞けたものの解決策は出ず、お開きとなった。

第4話の続きはこちら

第5話:昇進した者とできなかった者が直接対決。その裏にある、大人の事情

会議室での密会

誠からの連絡を受け、涼子は会議室に急いだ。

あまり大きな足音をたてないよう、セルジオ・ロッシに気を配りながら小走りで向かう。

第5話の続きはこちら

第6話:仕事の悩みを本音で話せる人、社内にいる?信じられる同僚が必要なワケ

「ちょっと待ってください。責任を取って辞めた場合って、本気ですか?」

涼子は黙って聞こうと思っていたのだが、後藤さんの話に思わず割り込んで聞いてしまう。

「ビックリさせてすみません。万が一です。本当に責任を取って辞めないといけなくなった時、なので今すぐではありません。ご安心下さい。」

第6話の続きはこちら

第7話:内部分裂の危機に、ヤリ手ベンチャー社長が人事部に放った一言とは

「今日の呼び出し、仕事の話だったなんて、ちょっと残念だな。」

誠の真剣なまなざしが、涼子を捉えて離さない。


-え?それって…?

第7話の続きはこちら

第8話:イエスマンなんてまっぴら。社長に直談判する社員の胸の内

「坂上さんを、辞めさせたい?」

社長に聞かれて、涼子の心臓はバクバクと音を立てる。

-今、坂上さんを辞めさせたいと言えば、坂上さんを追い出すことができるの…?

第8話の続きはこちら

第9話:やたらと羽振りが良い男への疑惑。経費を私的利用していた男が失墜する日

システム入れ替えは、システム部門からの人員追加もあり、ほどなくして、一部の機能が先行して稼働し始めた。

稼働してもなお、バグや修正箇所が見つかるだろうからと、一気に入れ替えることはせず、稼働できる部分から少しずつ稼働させるといった方針は、どうやら社長とエンジニアで決めたようだ。

第9話の続きはこちら

第10話:ベンチャー創業メンバーの裏切り。真意を知るため、男が仕掛けた罠とは?

「懲戒解雇にしてやる!」

坂上さんの声が部屋中に響いた。その時。

「はいはい、そこまでねー」

手を叩きながら入ってきたのは、社長だった。

第10話の続きはこちら

東カデー詳細はこちら >

東京カレンダー 月刊誌詳細はこちら >



【東カレ読者アンケート実施中!】

アンケートに答えて、家でも最高のビールを愉しめる「神泡体感キット」をもらおう!
アンケートはコチラから!

【人事部は見た!】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo