東京マテリアル・ガールズ Vol.6

フォロワーを金で買う女を一瞬で見抜く方法。自己顕示欲に溺れる“カリスマ読モ”の本性

女同士の闘いなんて、くだらない?

美貌・財力・センスのすべてを手に入れた女たちが繰り広げる、ヒエラルキー争い。

男からは求められ、女からは妬まれ、そして羨望の的となるカリスマ読者モデルの世界。

己の自己顕示欲を隠すことなく曝け出す彼女たちは、時に結託し、時に競い合う。

くだらない、と思うならどうか覗かないで欲しい。

優雅で美しくも、水面下で死にもの狂いで闘う、女たちの醜い生き様をー。

真面目な会計士のあおいは、女性ファッション誌『GLORY』の読者モデルとなり、なぜか景子を始めとするカリスマ読者モデル達に気に入られる。

食事会で出会った男性とデートしたり、インフルエンサーとしての地位を確立するなど、次第に華やかな世界に馴染んでいった。


カリスマ読者モデルの景子達と一緒に行動することが多くなるにつれ、あおいは自分の性格が次第に変化してゆくのをハッキリと感じていた。

読者モデルという世界に飛び込んで暫くは、地味で仕事だけしている自分と華やかな世界とは完璧にオンとオフのスイッチで切り替えられていた。

しかし、......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
読モ程度で相手に立ち向かわなくてもいいのに。
あおい、難関資格を持って働く人なのに、なんだか残念。
2018/02/23 05:3699+返信12件
No Name
せっかくのハイスペなのに、もったいない…。ハイスペなんだから、バカな女と張り合わず立派な仕事頑張ってほしい。
2018/02/23 06:4299+返信2件
No Name
「ここだけの話、景子ってフォロワー買ってるのよ」
「えっ」
「読モの間じゃ有名な話よ」



って、全然ここだけの話じゃねえし(笑)
2018/02/23 07:2394返信3件
No Name
どんどんくだらなくなってる。。
2018/02/23 06:4964返信5件
No Name
たとえどんなしょうもない分野でも、一番になるということは立派なことや、と実家のおかんも言うてたで。
2018/02/23 07:2744返信3件
もっと見る ( 85 件 )

【東京マテリアル・ガールズ】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo