鮨好きシェフが通う店。 Vol.4

『イルマンジャーレ』
 鵜野秀樹さん

東京イタリアンを牽引する名店を経て、2008年にオープンした『イル・マンジャーレ』のオーナーシェフ。
素材ありきの直球イタリアンで、食べ慣れた通な大人たちにアプローチする。

スシ ヒロセ

鮨 廣瀬

「懐石料理の経験を活かした完成度の高い握りは秀逸」

「店主の廣瀬隆司さんは歳も一緒。懐石料理の経験があるから、握りの完成度が高い」と、鵜野シェフ。昆布締め、漬け、炙りなどひと手間かけた握りを得意とし、酒を飲みながら食べられるよう趣向を凝らす、新世代の江戸前鮨だ。

スシ ナカムラ

鮨 なかむら

「つまみ、握り、酒すべてが高水準でバランスがいい」

新世代鮨職人と呼ばれた時代から、格のある名店へ。枠に囚われない柔軟な発想で道を切り開いてきた店主・中村将宜氏は、円熟味のある鮨で多くの客を魅了する。「すべてにおいて水準が高く、バランスがいい」とは、鵜野氏の弁。

『イルマンジャーレ』鵜野秀樹さん


東カレアプリダウンロードはこちら >

【鮨好きシェフが通う店。】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ