崖っぷち結婚相談所 Vol.23

崖っぷち結婚相談所 最終回:結婚とは幸せを掴むものではなく、不幸にならない選択肢

典型的な結婚できない女、杏子、32歳。

慶應大学卒業後、丸の内の某外資系金融でセールス職に就き、年収は2,000万円を優に超える。

美人だがプライドが高くワガママな彼女は、男運が悪く全くモテない。さらにハイスペックゆえ、男が近寄りたくない女ナンバーワンとまで噂されている。

婚活に危機感を持ち始めた杏子は、結婚相談所に登録した。想像以上に婚活に苦戦する杏子であったが、5回目のマッチングで出会った松本タケシ(マツタケ)に、とうとうプロポーズを受け...?!


この世界には、2種類の女が存在すると、杏子は思っている。

「プロポーズされる女」と、「プロポーズされない女」だ。

前者と後者は、一体何が違うのか。目には見えないその格差は、長いこと杏子の頭を悩ませ、苛立たせて来た。

しかし、あれほど渇望していた「結婚」が、今、とうと......


【崖っぷち結婚相談所】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo