港区ラブストーリー Vol.10

港区ラブストーリー: 2015年汐留での誓い。新妻が夫に隠し通そうと決めた残酷すぎる真実

東京都港区。

東京の中心であるこのエリアには、数多くの“ロマンス”が詰まっている。ドラマみたいな出来事や、ドラマ以上の出来事が港区で過ごしていれば、降りかかってくることもある。

この“港区ラブストーリー”は、2007年に出逢った26歳の女と24歳の男の2016年までの恋模様、“あの日、あの時、港区で”の様子を描き出していく。

2007年、麻布十番で知り合った、ラジオ局勤務のさとみとテレビ局でADをしている潤。付き合いだした二人は麻布十番で半同棲生活を送るなど、幸せな日々を送っていたが、潤の度重なる浮気が発覚し、二人は別れてしまう。

それからさとみは婚約し、潤には彼女ができた。そんな二人が、2013年友人の結婚式で再会する。お互いの事が気になりながらも、それきり二人は会うこともなく……。


2015年:コンラッド東京開業10周年


由梨は東京タワーのふもとにある病院を出て、カフェに入ろうと汐留シオサイトへ向かった。5区のイタリア街はドラマやCMの撮影で使われることも多い場所。

由梨はこの雰囲気が好きで、妊婦健診の帰りはここに立ち寄るのが恒例となっていた。

店に入りハーブティを飲みながら、手帳を取り出......


【港区ラブストーリー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo