港区ラブストーリー Vol.5

港区ラブストーリー: 2010年プラチナ通りで知る彼の秘密。twitterのDMにはご注意を?

東京都港区。

東京の中心であるこのエリアには、数多くの“ロマンス”が詰まっている。ドラマみたいな出来事や、ドラマ以上の出来事が港区で過ごしていれば、降りかかってくることもある。

この“港区ラブストーリー”は、2007年に出逢った26歳の女と24歳の男の2016年までの恋模様、“あの日、あの時、港区で”の様子を描き出していく。


2007年、麻布十番で知り合った、ラジオ局勤務のさとみとテレビ局でADをしている潤。さとみに一目惚れした潤はさとみに告白するもあっさりフラれ飲み友達となっていた。

ある日、さとみは仕事のピンチを潤に助けられたのをきっかけに、二人の中は急接近し付き合うことに。麻布十番で半同棲生活を送るなど、幸せな日々を送っていたが……。


2010年:コレド室町、YUITOオープン


潤とさとみは、オープンしたばかりのコレド室町に来ていた。

1年前は「港区から出たくない」なんて馬鹿な事を言っていた潤も、さとみに誘われるまま日本橋まで来た。コレド室町で食事を終えると、隣のYUITOへ向かうことにする。

「この辺の再開発って、2014年に完成なんだって。あ......


【港区ラブストーリー】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo