リラックスして楽しみたいならココ!気軽にデートに誘いたくなる人気レストラン6選

  • 「本日のパトリック・ルメルシェフのケーキ」770円~。画像は「チーズケーキ」770円

  • 「白子と海老芋のフリット焦がしエシャロットチリソース」1,600円(右)、「スープ・ド・ポワソンとルイユ」2,800円(左)

  • レンズ豆とベーコンが添えられた「魚肉のブーダン・ブラン」1,200円

  • 石浜さんのセンスが随所に光る店内

  • 「チーズケーキ」900円

  • 店内の賑わいが通りから見える造りが入りやすい

  • 「フランス産鳩とフォアグラのパイ包み焼きサルミ風ソース」5,000円

  • 「アボカドのムースとズワイガニ コンソメジュレ」3,200円

  • ほっこりする手書きの張り紙

  • 「加藤さんの苺のミルフィーユ アマレットのアイスクリーム」900円

  • 発酵キャベツと塩漬けした豚のスネ肉、肩ロース、燻製ベーコン、自家製燻製ソーセージをじっくりと煮込んだ「シュークルート」4,500円

  • 店自慢のワインはさすがの品揃え

  • 「ホタテのポワレ カリフラワーのブルテ フランス産黒トリュフ」。料理は全て7皿のコース(8,250円)より

  • 店があるのは、目黒通り沿いの瀟洒なガラス張りのビル2階。狙うべきは2席のみの“シェフズカウンター”だ

  • 前菜「イラン産パエリ生キャビアをのせたズワイガニのキッシュ」。キャビアは専門卸『カスパール』から取り寄せ

  • 「フランス産フォアグラのポワレ 季節のピュレの付け合わせ」。揚げたワイルドライス、乾燥させた生ハムなどを添えて

  • おすすめのボトルが並ぶ

  • 「有機チョコレートの焼き立てフォンダンショコラ」

  • スタンダードな「キュヴェ・プレステージ」グラス990円。シャンパンと同じく瓶内で二次発酵させており、泡もきめ細やか

  • カウンターがメインの店内。バールならではのカジュアルな雰囲気が心地良く、会話も弾む

  • 「アボカドとブッラータチーズ」660円。クリーミーな食感にトリュフの香りがよく合う

  • 「パンナコッタ」990円

  • 丸の内のビル群が眺められる、開放的なテラス席は全40席。寒い時期にはこたつが導入される

  • “ブリアンツァ”のスペシャリテ「トリュフのオーブン焼き」1,800円。仕上げにたっぷりのトリュフをかけて

  • 日本では希少なスペイン製の炭火焼オーブンで焼く「香ばしく仕上げたアスパラ 名物ジョスパー焼き」1,000円

  • 天井が高く、贅沢な造りの店内

  • 「ティラミス」500円

もどる
すすむ

1/34

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo