本当に怖い、女の話 Vol.18

息子の結婚相手が憎い…。子離れできない母が、息子夫婦の新居におしかけ犯した罪

『嫉妬こそ生きる力だ』

ある作家は、そんな名言を残した。

でも、東京という、常に青天井を見させられるこの地には、そんな風に綺麗に気持ちを整理できない女たちがいる。

そして、”嫉妬”という感情は女たちをどこまでも突き動かす。

ときに、制御不能な域にまで…。

静かに蠢きはじめる、女の狂気。

覗き見する覚悟は、…できましたか?

▶前回:狂気に満ちた生配信…TikTok LIVEで料理研究家の女が使った、信じられない食材とは


奪い返す女


のぞみ1号は、浜松駅を通過中。

真っ白な雪に覆われた富士山を眺めながら、私は30年前のことに思いを馳せていた。勇一が、まだ生まれたばかりの赤ちゃんだった頃のことを。

勇一は病気がちで、つねに心配が絶えなかった。その上、すぐに彼の父親も病死してしまい、私は途方に暮れた。
......


この記事へのコメント

Pencilコメントする
No Name
相変わらず中途半端で終わる。
普通に勇一が奪い返しに来て終わりだと思うけど。
2022/02/20 05:4599+返信8件
No Name
結婚をあの女に奪われたって言い方している時点でゾッとした。結婚して東京に行くのは勇一の意志なのに子供を奪うとか筋違いもいいとこ。犯罪だから。
2022/02/20 05:1799+返信2件
No Name
このお母さん、考え方が色々とおかしい。
2022/02/20 05:4484返信1件
No Name
犯罪じゃん!!
それにしても勇一、こんな状況でよく婿養子を了承したなぁ〜
母子家庭でなくても、親にいちど相談してから決めることのような気がするけど。
2022/02/20 07:1677返信6件
No Name
ふつうに誘拐。
2022/02/20 06:2747返信2件
もっと見る ( 75 件 )

【本当に怖い、女の話】の記事一覧

もどる
すすむ

おすすめ記事

もどる
すすむ

東京カレンダーショッピング

もどる
すすむ

ロングヒット記事

もどる
すすむ
Appstore logo Googleplay logo